好塩菌

出典: meddic


halophile, halobacteria

[[]]
halophile, halobacteria


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/26 11:54:24」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 好塩菌由来タンパク質を用いた金属回収タンパク質の創製
  • 石橋 松二郎
  • サンケイ科学振興財団研究報告 (24), 9-17, 2014
  • NAID 40020139909
  • ディップコーティング法により作製されたバクテリオロドプシン薄膜の配向評価 : SHGにおけるキラリティーと絶対的配向(薄膜(Si,化合物,有機,フレキシブル)機能デバイス・バイオテクノロジー・材料・評価技術及び一般)
  • 山田 俊樹,春山 喜洋,笠井 克幸,照井 通文,田中 秀吉,梶 貴博,菊池 宏,大友 明
  • 電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス 113(18), 9-13, 2013-04-18
  • … バクテリオロドプシン(bR)は高度好塩菌の紫膜中に存在し、プロトン化シッフ塩基のレチナール色素をその内部に共有結合により配位したタンパク質である。 …
  • NAID 110009768832
  • ディップコーティング法により作製されたバクテリオロドプシン薄膜の配向評価 : SHGにおけるキラリティーと絶対的配向(薄膜(Si,化合物,有機,フレキシブル)機能デバイス・バイオテクノロジー・材料・評価技術及び一般)
  • 山田 俊樹,春山 喜洋,笠井 克幸,照井 通文,田中 秀吉,梶 貴博,菊池 宏,大友 明
  • 電子情報通信学会技術研究報告. SDM, シリコン材料・デバイス 113(17), 9-13, 2013-04-18
  • … バクテリオロドプシン(bR)は高度好塩菌の紫膜中に存在し、プロトン化シッフ塩基のレチナール色素をその内部に共有結合により配位したタンパク質である。 …
  • NAID 110009768548

関連リンク

好塩菌(こうえんきん)とは至適増殖に0.2 M以上のNaCl濃度を要求する原核生物である。 至適増殖NaCl濃度の違いによって、以下4つの範疇に分けられる。ただし、この分け方はあくまで至適増殖NaCl濃度に基づいたものであり、自然環境中 ...
デジタル大辞泉 - 好塩菌の用語解説 - ある濃度以上の食塩が存在する所でだけ発育・増殖する細菌。食中毒の原因となるものもある。好塩細菌。

関連画像

高度好塩菌海洋細菌で見つけた新しい光 高度好塩菌 光合成細菌 黄色光 真核生物は古細菌から 好塩菌と緑藻類で赤くなった 好塩菌で桃赤色になった塩結晶


★リンクテーブル★
リンク元halobacteria」「Halobacterium」「好塩細菌」「halophilic bacteria」「ハロバクテリウム科
拡張検索高度好塩菌
関連記事

halobacteria」

  [★]

好塩菌好塩細菌

EuryarchaeotahalobacterialHalobacteriumhalophilehalophilic bacteria

WordNet   license wordnet

「halophiles in saline environments such as the Dead Sea or salt flats」
halobacterium, halobacter


Halobacterium」

  [★]

ハロバクテリウムハロバクテリウム属好塩菌好塩細菌

extreme halophilehalobacteriaHalobacteriaceaehalobacterialHalobacterialeshalophilehalophilic bacteria


好塩細菌」

  [★]

Halobacteriumhalobacteriahalophilehalophilic bacteria
好塩菌ハロバクテリウムハロバクテリウム属


halophilic bacteria」

  [★]

好塩菌好塩細菌

halobacteriahalobacterialHalobacteriumhalophile


ハロバクテリウム科」

  [★]

Halobacteriaceae
好塩菌高度好塩菌ハロバクテリウム目


高度好塩菌」

  [★]

extreme halophile
好塩菌ハロバクテリウム目ハロバクテリウム科


菌」

  [★]

fungusfungimicrobial
菌類真菌真菌類微生物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡