大腸出血

出典: meddic

colonic bleeding


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 大腸出血に対して外付け撒布型洗滌チューブを利用した大腸内視鏡の試み
  • 須田 浩晃,伊藤 紗代,前谷 容
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 49(9), 2538-2539, 2007-09-20
  • NAID 10019818199
  • ハムスターを用いた酢酸誘発大腸炎に対する好中球エラスターゼ阻害剤(ONO-6818)の作用(薬理学)
  • 廣田 泰,鈴木 美紀恵,山口 康二郎,藤田 常夫,勝部 伸夫
  • The journal of veterinary medical science 66(10), 1223-1228, s・ix, 2004-10-25
  • … した動物では潰瘍面積,大腸の出血量,大腸組織ミエロペルオキシダーゼ活性(MPO活性),大腸腔内の好中球エラスターゼ活性(NE活性)が上昇した.ONO-6818は経口投与あるいは皮下投与のどちらにおいても潰瘍面積,大腸出血量およびNE活性を有意に抑制した.しかし,MPO活性の有意な抑制は認められなかった.以上から,ハムスターの酢酸誘発大腸炎では,その病態の進展に好中球エラスターゼが深く関与し,好中球エラスターゼの阻害 …
  • NAID 110003886343

関連リンク

大腸から出血する主な原因は排便時に肛門が切れて出血する痔か、大腸の異常による出血が理由と考えられています。 ... 大腸出血トップページ トイレで大便をした際、便に血が混じっていた、またはトイレットペーパーでふき取ったときに ...
大腸出血 トップページ > 出血性大腸炎 出血性大腸炎 出血性大腸炎とは、その名のとおり大腸の炎症で出血を伴うもののことを言います。原因は大腸菌とされていますが、出血性大腸炎を引き起こす大腸菌にもいろいろな種類があるよう ...

関連画像

2012 8/9 かずきち冷房病でへたるオリジナル画像を表示(1109x734px)小腸出血例 小腸出血に対する 小腸出血例 小腸出血に対する 内 痔核日帰り手術大腸出血性大腸菌O-111が


★リンクテーブル★
リンク元血便
関連記事大腸」「」「腸出血」「出血

血便」

  [★]

hematochezia, melena, bloody stool, hemorrhagic stool
下血消化管出血
[show details]


血便

定義

曖昧かもしれない。文献によって定義が異なる。
  • 血液の付着または混入が肉眼で確実に認められる糞便。
  • 赤い血液の混じった便 (消化器疾患ビジュアルブック p.12) → つまりは大腸由来の出血(大腸出血)を示唆。だが、小腸出血が多量ならばあり得るけどな。

原因



大腸」

  [★]

large intestine (Z)
intestinum crassum


小腸と比べたときの大腸の特徴 (M.149)

  1. 結腸ヒモという縦走筋繊維からなる3本の太い帯を有する
  2. 結腸膨起という結腸ヒモの間の膨らみを有する
  3. 腹膜垂という脂肪の塊を含む
  4. 内径は小腸よりも大きい

大腸を構成する部位

  1. 盲腸
  2. 結腸(上行結腸横行結腸下行結腸S状結腸)
  3. 直腸
  4. (虫垂)

生理

 1)膨起性往復運動 haustralshuttling movement
 2)(単一)膨起性移送運動 segmentalhaustralpropulsion
 3)多膨起性移送運動 multihaustralpropulsion
  1) 2)により内容物のゆっくりした移動(5cm/hr)
   → 48hrで上行結腸よりS状結腸へ
 4)総蠕動mass movement(mass peristalsis,maSS PrePulsion)
    1-3回/日、強い蠕動→結腸内容物が直腸へ移動(→排便誘発)
 5)収縮回数:直腸 > S状結腸 のため内容物はS状結腸へ移動
   (通常は、直腸に内容物(-))
 6)胃大腸反射 gastro-colonic reflex
  小腸大腸反射 ileo-colonic reflex:胃、小腸に内容物-→結腸に総蠕動(+)

*排便
1)解剖
①内肛門括約筋internalanal
②外肛門括約筋externalanal
sphincter---平滑筋
sphincter山-一横紋筋

2)排便のメカニズム
i)総蠕動一糞便直腸へ
ii)直腸内圧〉20Ⅷ舶g ⇒ 直腸壁伸展⇒ 仙髄排便中枢(S2-4)
  ⇒  ①高位中枢(便奇形成)
      ②排便反射defecation reflex
           内肛門筋弛緩
           外肛門筋収縮(一過性)
          直腸蠕動運動(⇒内圧をさらに高める)
iii) 内圧45-55mmHg以上
    内容物200ml以上
    便意による排便動作 外肛門筋弛緩
               腹筋、横隔膜収縮


血」

  [★]

blood, (漢方)blood and body fluid energy
血液血中


腸出血」

  [★]

intestinal hemorrhage, enterorrhagia
腸管出血



出血」

  [★]

hemorrhage, bleeding
出血量





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡