多幸症

出典: meddic

euphoria
上機嫌、陶酔



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 純粋空間と群衆の多幸症 (特集=公共性を問う) -- (都市)
  • フェンフルラミンの中枢神経系への毒性について
  • 長谷川 雅哉,鍋島 俊隆
  • Journal of toxicological sciences 27(supplement I), 11-16, 2002-12-25
  • … フェンフルラミンの濫用はまれであるが,薬物濫用歴のある者がフェンフルラミンを濫用したケースがあり,多幸症,知覚変化,非現実感のような症状が発現している。 …
  • NAID 110001802883

関連リンク

2008年8月29日 ... 【多幸症】 不自然な上機嫌。常識的には幸せに感じないことに対して笑みをこぼして しまう状態 自分は昔このような状態になった。 でも、ショックな出来事を目の当たりにし てから 魔法がとけたように正常ないつもの自分にもどった。 薬や大麻でも ...
多幸症 家庭の医学で使われている医学や健康の専門用語の解説です。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元euphoria」「多幸性
関連記事

euphoria」

  [★] 多幸症


WordNet   license wordnet

「a feeling of great (usually exaggerated) elation」
euphory

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「幸福感」


多幸性」

  [★]

euphoric
多幸感、陶酔、多幸症


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡