外因性感染

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 感染症 (第41回内科学の展望 東日本大震災から学ぶ内科学) -- (東日本大震災から学ぶ内科疾患 : 特徴,対応,予防)
  • 賀来 満夫
  • 日本内科学会雑誌 103(3), 572-580, 2014-03-10
  • NAID 40020024417
  • 3.東日本大震災から学ぶ内科疾患~特徴,対応,予防~ 5)感染症
  • 高齢者に多い感染症 (第54回日本老年医学会学術集会記録) -- (Meet the Expert)
  • 稲松 孝思
  • 日本老年医学会雑誌 50(1), 43-45, 2013-01
  • NAID 40019589530

関連リンク

内因感染 内因感染とは、もともと体内で生息していた細菌によって引き起こされる感染症のことです。内因感染には、日和見感染・菌交代症・異所性感染などがあります。 日和見感染 : 免疫の低下によって起こる
内因性感染の反対語は外因性感染であり、急性感染症の起因菌がこれにあたると考えてさしつかえありません。 関連情報→ ・レストレス・レッグス症候群(むずむず脚症候群)は骨の健康にプラス? : (2... ・ビタミンDが乳ガンの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事感染」「外因」「外因性

感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる



外因」

  [★]

extrinsic factorexternal factorexternal causeextrinsic cause
外因子
病因内因


外因性」

  [★]

exogenousextrinsic
外因的外来性外来外的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡