基底板

出典: meddic

basal lamina, (違う気がする。要調査→)lamina lucida (NDE)
lamina basalis
基底膜


表皮の基底細胞の深層




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2E25 基底板振動と内有毛細胞膜電位モデルによる蝸牛内機械-電気変換機構の解析(OS5-6:臨床バイオメカニクスと医療デバイス(6))
  • 大瀧 直也,橋本 卓弥,小池 卓二
  • バイオエンジニアリング講演会講演論文集 2015(27), 497-498, 2015-01-08
  • NAID 110009965459
  • 科学技術の進歩と聴覚医学:「蝸牛の生理機能と聴覚障害」
  • 中川 尚志
  • AUDIOLOGY JAPAN 58(2), 123-135, 2015
  • 要旨:蝸牛生理機能は Davisのbattery theory に代表される電気生理と Békésy の travelling wave を起点とする蝸牛内の力学的特性の二つの側面からの解析が共同し, 進歩してきた。音響機器としてみると 100dB を超える広い dynamic range と 100kHz という極めて高い周波数まで受容する特性を有する。蝸牛は①音情報の神経情報への機械電気変換機 …
  • NAID 130005097121
  • 好酸球性中耳炎における内耳障害:―モデル動物による組織学的検討―
  • 松原 篤,西澤 尚徳
  • Otology Japan 24(1), 45-48, 2014
  • … さらに、28日間の中耳OVA刺激により、コルチ器、基底板、血管条の著明な形態学的障害が観察された。 …
  • NAID 130005086428

関連リンク

世界大百科事典 第2版 - 基底板の用語解説 - 動物の体表をおおう上皮の下側に,その裏打ちをするように張る板状構造物をいう。細胞膜や,細胞内の膜とはまったく構造的に異なるので基底板basal laminaとよばれることが多い。厚さ約500 ...
基底膜の構造 電子顕微鏡で観察すると、基底膜は基底板を中心とした複雑な構造をしていることがわかります。 基底膜は単一な層ではなく、透明板(透明帯)と基底板(緻密板)、網状板(線維細網板)からできており、このような ...

関連画像

IV型コラーゲン分子 胃粘膜基底 ⑤蓋膜内耳モデルヒト聴覚器官の模式図と基底 6.歌うということ(3) 音 基底板は「上から見ると


★リンクテーブル★
先読みlamina basalis」「lamina lucida
国試過去問101B028
リンク元コラーゲン」「一次卵胞」「水疱性類天疱瘡」「内膜」「基底膜
拡張検索鼓膜基底板
関連記事基底

lamina basalis」

  [★]

基板

basal plate

lamina lucida」

  [★] 透明板透明帯


101B028」

  [★]

  • 蝸牛に含まれるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101B027]←[国試_101]→[101B029

コラーゲン」

  [★]

collagen
膠原
  • first aid step1 2006 p.85,86,114,288,291,292,301,306,319,321,385,427

遺伝子

  • COL1A1 17q22
  • COL1A2 7q22.1
  • COL2A1 12q13
  • COL11A2 6p21.3
これらの遺伝子の変異による結合組織疾患はdominant negative mutationである。

臨床関連

コラーゲンの種類

  • HIS.97 NDE.5
  場所
I型コラーゲン 狭義の結合組織象牙質セメント質に存在
II型コラーゲン 硝子軟骨弾性軟骨
III型コラーゲン 細網線維
IV型コラーゲン 基底板の緻密板を作る
V型コラーゲン I型コラーゲンと関連。胎盤に存在
VII型コラーゲン 基底板細網線維に付着。anchoring fibril
XVII型コラーゲン ヘミデスモソーム基底板を連結

生合成



一次卵胞」

  [★]

primary follicle (Z)
[[]]


  • 初期一次卵胞:扁平卵胞細胞が、立方卵胞細胞となる
  • 成熟一次卵胞:単層の立方卵胞細胞(=顆粒層細胞)が重層の顆粒層細胞となる。

定義

特徴

  • 顆粒膜細胞が4層以下の卵胞はFSHと無関係に発育するが、これ以降の発育にはFSHが必要 (NGY.25)
  • 4層の顆粒膜細胞を持つ卵胞では毛細血管が卵胞周囲の繊維娘細胞層を貫入して血管症を作り、内莢膜細胞を構成する。内莢膜細胞は卵および顆粒膜細胞の唯一の栄養源であり、外側は外莢膜細胞に囲まれている (NGY.25)


水疱性類天疱瘡」

  [★]

bullous pemphigoid BP
類天疱瘡


概念

病因

病理

  • 表皮下水疱

蛍光抗体法

  • 基底膜に一致した免疫グロブリンの沈着

参考

  • 1. [charged] Bullous pemphigoid and other pemphigoid disorders - uptodate [1]


内膜」

  [★]

intima, intimal (adj.), inner membrane, internal tunic
tunica intima (Z)
中膜血管


組織

病理

血管の損傷

  • 内膜の内皮下結合組織が肥厚

粥状硬化症

  • 内皮下結合組織に粥腫ができる。
  • necroticcenterはfibrous capにかこまれる
fibrous cap
平滑筋マクロファージ泡沫細胞リンパ球コラーゲンエラスチンプロテオグリカン血管新生
necrotic center
壊死組織コレステロールの血漿、泡沫細胞カルシウム

梗塞

  • 肥厚する



基底膜」

  [★]

basilar membrane (Z), basement membrane, BM
membrana basalis
基底板× basal lamina×




  • 図:NDE.6(シェーマ)


  • 表皮直下に存在。光学顕微鏡下でPAS染色に赤色に染まり、ジアスターゼ抵抗性を示す。電顕的には複雑な構造を示す。(NDE.6)

基底膜近傍の構造

  • 基底板



鼓膜基底板」

  [★]

basilar membrane
基底板


基底」

  [★]

basementgroundbasisbasesfundusbasal
アース胃底眼底基礎基本根拠素因基盤地階轢く




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡