地図状舌

出典: meddic

geographic tongue wandering rash
pityriasis linguae
舌粃糠疹
良性移動性舌炎




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/03/31 21:10:33」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Q34 代表的な舌病変の特徴を概説してください。 (日常診療で盲点となる皮膚科疾患 : 毛,爪,粘膜を中心とするQ&A) -- (粘膜)
  • 機械的刺激が誘因と思われた地図状舌の5症例
  • 山田 素子,堀江 伸行,佐藤 雅志
  • 日本口腔診断学会雑誌 = Japanese journal of oral diagnosis/oral medicine 16(1), 90-97, 2003-03-20
  • NAID 10019245552
  • 舌診と心身症, 特に地図状舌について

関連リンク

地図状舌(ちずじょうぜつ、geographic tongue)とは、舌背の一部に発生した灰白色の 辺縁で縁どられた赤斑が不規則な病巣として広がる口腔粘膜疾患の一つ。自覚症状は ほとんどなく、稀にしみると訴える事がある。地図舌(ちずぜつ)とも。

関連画像

症例ノート地図状舌(ちずじょうぜつ)地図状舌地図状舌地図状舌地図状舌2.jpg


★リンクテーブル★
リンク元良性移動性舌炎」「舌粃糠疹
関連記事」「地図

良性移動性舌炎」

  [★]

benign migratory glossitis
地図状舌地図舌

舌粃糠疹」

  [★]

pityriasis linguae
地図状舌


舌」

  [★]

tongue
味覚


舌の神経支配

  • N.58
         舌体       |[有郭乳頭]  舌根
         前2/3       | ▼[分界稜] 後1/3
                  |   ▼
感覚神経(特殊) 顔面神経(CN VII)|        舌咽神経(CN IX )、最後方は迷走神経(CN X)
感覚神経(一般) 三叉神経(CN V  )|        舌咽神経(CN IX )、最後方は迷走神経(CN X)
運動神経     舌下神経(CN XII)|        舌下神経(CN XII)
発生学的起源   第一鰓弓              第二・三・鰓弓+四鰓弓の一部

機能

  • 味覚
  • 咀嚼

臨床関連

BAT. 279 IMD.74
  • 舌の異常

参考

  • 1.
[display]http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/zetu-1.html




地図」

  [★]

map
位置位置づけマップ地図で表す



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡