国際勃起機能スコア

出典: meddic

International Index of Erectile Function, IIEF
国際勃起障害機能スコア
勃起不全IIEF5日本語版


  • 0-5点の配点がされている5項目について回答する。21点以下で勃起障害の疑いがある。

参考

  • 1. IIEF5 EDチェックシート - EDとは?|勃起が十分でないため、満足な性行為が行えない状態|EDネットクリニック
http://www.ed-netclinic.com/about_ed/images/ed_checklist.pdf

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 前立腺癌放射線外照射後の性機能の検討
  • 菊地 栄次,中島 淳,安藤 利行,長田 浩彦,宮嶋 哲,中川 健,丸茂 健,大家 基嗣
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(3), 575-580, 2011-05-20
  • … (目的)前立腺癌の治療法の一つである放射線外照射に注目し,治療前後の性機能の変化を国際勃起機能スコア(Internal Index of Erectile Dysfunction:IIEF)日本語版を用いてprospectiveに追跡した.(対象と方法)2000年から2007年までに当院で前立腺癌に対して放射線外照射を施行し,治療前後でIIEF質問票による性機能評価が可能で,最低12ヵ月経過観察した55例を対象とした.(結果)勃起機能(erectile function:EF)ドメインスコアを用いた重症度分布で …
  • NAID 110008661929
  • APP-077 国際勃起機能スコアは勃起能を正しく評価しているか?(総会賞応募ポスター,第99回日本泌尿器科学会総会)
  • 松田 洋平,久末 伸一,橋本 浩平,金谷 正秀,塚本 泰司
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(2), 331, 2011-03-20
  • NAID 110008612021
  • EDのアンチエイジング (特集 アンチエイジングとリハビリテーション)
  • 菊池 栄次,大家 基嗣
  • Monthly book medical rehabilitation (124), 97-103, 2010-11
  • NAID 40017397087

関連リンク

最近6ヶ月の状態を評価してスコアをつけます. 試みが1度もないときは0点とします. 25点満点で、21点以上が正常範囲です. これ未満の方で、お悩みのある方は、「ED*」 と告げて専門医にご相談されることをお勧めします.(*:Erectile Disorder) ...
EDが疑われたら、まずセルフチェック。国際勃起機能スコアIIEF-5。ED治療なら池袋 スカイクリニック(東京)へ。ED治療、男性専門。池袋駅西口徒歩1分。男性スタッフ による診療です。プライバシー厳守。

関連画像

に伴い、国際勃起機能スコア  国際勃起機能スコアを用いてIIEF-5(国際勃起機能スコア) 票 国際 勃起 機能 スコア このED|泌尿器の病気|愛媛大学 勃起機能に“?”と思ったら  iief 国際 勃起 機能 スコア 5 をアクティヴ-OTC24枚入り お得な2


★リンクテーブル★
先読み勃起不全
リンク元International Index of Erectile Function」「国際勃起障害機能スコア」「IIEF5日本語版」「IIEF
関連記事勃起」「機能」「コア」「スコア

勃起不全」

  [★]

erectile dysfunctionED
性交不能
impotence勃起障害

治療

  • 薬物療法
  • PDE5製剤:心因性ED
  • 局所療法
  • 海綿体PDE1注射:心因性ED
  • 陰圧式勃起補助:心因性ED、器質性ED
  • 外科手術
  • 血管再建手術:器質性ED
  • プロステーシス挿入術:心因性ED、器質性ED

参考

  • 1. ED診療ガイドライン - 日本性機能学会
http://www.jssm.info/guideline/index.html


International Index of Erectile Function」

  [★] 国際勃起機能スコア


国際勃起障害機能スコア」

  [★] 国際勃起機能スコア


IIEF5日本語版」

  [★] 国際勃起機能スコア

IIEF」

  [★] 国際勃起機能スコア

勃起」

  [★]

erection
陰茎勃起射精


機構

see also HIS.430

分子メカニズム

神経支配

S2-S4 → 骨盤内臓神経 → 下下腹神経叢 → 陰茎海綿体神経

臨床関連


機能」

  [★]

関数官能基機能性機能的作動手術操作官能性機能上運用操縦




コア」

  [★]

core
核心母核ヌクレオカプシド

スコア」

  [★]

score
スコア化点数化




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡