固定散大瞳孔

出典: meddic

関連リンク

人の死というのは一般に三兆候という形で確認されていました。それは「心臓が停止する」こと、「呼吸が停止する」こと、それから「瞳孔散大」という、これはちょっと医学的な用語ですが、要は瞳の部分が開いて固定して ...
除脳硬直、瞳孔散大という状況が何を示すのか?については前回書いてきました。問題は、 この状態がどれほど深刻なものなのか??ということになります。既に脳幹の中脳レベルまで機能不全が進行した状態ですから、

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事瞳孔」「固定」「散大

瞳孔」

  [★]

pupil, pupils
pupilla
内眼筋

概念

瞳孔の大きさ

年齢

  • 瞳孔径は20歳代で最大となり、高齢になるにつれて小さくなっていく。

神経支配

     
瞳孔 支配 自律神経障害
散瞳(瞳孔散大筋) 交感神経(頚部) 副交感神経障害:Horner症候群:縮瞳、眼瞼下垂
縮瞳(瞳孔括約筋) 副交感神経(動眼神経) 交感神経障害 :動眼神経麻痺:散瞳、眼瞼下垂

臨床関連

散瞳

縮瞳

瞳孔異常


固定」

  [★]

fixationconsolidationclampfixfixed
鉗子強化クランプ硬化固定化固定法修復定型的圧密固視クレンメ



散大」

  [★]

dilationdilate
拡大拡張膨張




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡