喉頭切除

出典: meddic

laryngectomy
喉頭摘出喉頭摘出術

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2.頸部食道癌切除後再建術(<特集>消化管再建術の現状と将来-最良の再建術は何か-)
  • 安田 卓司,今本 治彦,塩崎 均
  • 日本外科学会雑誌 109(5), 249-255, 2008-09-01
  • NAID 110006885085
  • EMG信号を利用した代用発声システム(バイオサイバネティックス,ニューロコンピューティング)
  • 福田 修,藤田 真治,辻 敏夫
  • 電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-パターン処理 J88-D-II(1), 105-112, 2005-01-01
  • … ねた語音列から意図する単語を推定するという2段階の処理を行う.語音,及び単語の推定には,統計構造を有するニューラルネットと隠れマルコフモデルを用いた.従来の電気式人工喉頭は,頸部に人工呼吸器を取り付けた際などに使用が困難となるが,本手法はそのような場合でも使用することが可能である.健常な男子大学生及び喉頭切除者の計5名による実験を行った結果,精度良く語音・単語を識別できることが示された. …
  • NAID 110003203189
  • 食道癌のために喉頭切除術を受けた患者が体験している困難とそれへの対処方法
  • 森 恵子
  • 岡山大学医学部保健学科紀要 14(1), 75-83, 2003-12-25
  • … them to have mental images of situations that they will face following surgery.本研究の目的は,喉頭切除術を受けた患者が体験している困難とそれへの対処方法を明らかにすることである。自宅で生活する1名の喉頭切除術後患者に対して行った半構成面接により得られたデータを質的帰納的に分析した結果,喉頭切除術を受けた患者が体験している困難な体験としては,【転移に対する恐怖を持 …
  • NAID 120002307806

関連リンク

2006年10月1日 ... 外科療法は、がんの原発部位の周辺だけを切除する喉頭部分切除術と、喉頭をすべて 摘出する喉頭全摘出術に分けられます。多くの場合、喉頭部分切除術は早期がんに、 喉頭全摘出術は進行がんに施行されます。放射線療法や外科療法 ...
喉頭がんに対する手術として代表的な喉頭全摘術と喉頭部分切除術を示します。腫瘍 の大きさや部位によって喉頭の切除術式が選択されます。喉頭の進行がんの多くは 喉頭全摘術が行われます。

関連画像

切除後の再建法には、遊離空腸 喉頭の構造と全摘術、亜全摘 切除後P6060082


★リンクテーブル★
リンク元laryngectomy」「喉頭摘出」「喉頭摘出術
関連記事喉頭」「切除

laryngectomy」

  [★]

WordNet   license wordnet

「surgical removal of part or all of the larynx (usually to treat cancer of the larynx)」


喉頭摘出」

  [★]

laryngectomy
喉頭切除喉頭摘出術


喉頭摘出術」

  [★]

laryngectomy
喉頭切除喉頭摘出


喉頭」

  [★]

larynx (KL,K)
咽頭

解剖

  • 第4~6頚椎の高さにある。約5cm (KL.612) <→ C3-C6椎体の高さにある(M.571)

組織

呼吸器の上皮の移行

リンパ

  • 声帯上:
  • 上喉頭動静脈に沿って舌骨甲状膜を貫通 → 上内頚静脈リンパ節中内頚静脈リンパ節
  • 喉頭粘膜のリンパ網は、仮声帯、喉頭入口部でよく発達。喉頭蓋基部の小孔を通じて喉頭蓋前間隙のリンパ組織に連絡し、さらに内深頚リンパ節につらなっている。このため声帯上部癌のリンパ節転移率は喉頭癌のうち最も高率(SOTO. 560)
  • 声帯下:
  • 下喉頭動静脈に沿って喉頭前リンパ節・気管リンパ節 → 下内頚静脈リンパ節
  • 喉頭前リンパ節、気管周囲リンパ節につながっている(SOTO. 560)

機能

  • 発声
  • 嚥下の際の気道保護

喉頭の固有筋→喉頭筋

臨床関連

  • 喉頭先天性疾患
  • 喉頭外傷
  • 喉頭異物
  • 喉頭炎症
  • 喉頭非腫瘍性病変
  • 喉頭ポリープ(声帯ポリープ):声帯縁にに好発する広基性、有茎性の浮腫性腫瘤。声帯前1/3に好発。一側性が多い。表面平滑、色調は声帯と異なる。種々の嗄声を示す。保存療法(沈黙療法)で軽快しなければ手術的に切除。
  • 声帯結節:声帯の前1/3に好発。両側性が多い。女性に多く、声を酷使する職業に多い。幼児・学童では男性に多い。表面の色調は声帯と変わらない。嗄声をしめし、気息性嗄声が主。保存療法(沈黙療法)で軽快しなければ手術的に切除。
  • ポリープ様声帯
  • 喉頭肉芽腫
  • 喉頭嚢胞
  • 喉頭角化症/喉頭白色病変/喉頭白色病変/喉頭白板症
  • 喉頭癌





切除」

  [★]

横切横切開横断横断面消失切除術切除法切断摘出摘出術摘除摘除術離断アブレーション切り取る焼灼焼灼術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡