呼吸性分裂

出典: meddic

respiratory splitting
II音physiologic splitting


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

1 生理的に起こる、正常な分裂 ( 呼吸性分裂 ) これは吸気時に聞こえます。吸気時には肺の静脈還流量が増加しますね。なので、右心室の仕事が増えて、時間がかかります。 つまり、肺動脈弁がしまるのが遅くなります。 呼気時は ...
異常 † Ⅱ音の分裂 右脚ブロックでは呼気時にも0.02秒以上分裂する 病的分裂)。 左脚ブロック、大動脈弁疾患ではⅡAが遅れるためⅡ音は呼気時分裂し(ⅡP・ⅡAと逆の順)、吸気時に単一に聴かれる(奇異性分裂)。 心房中隔欠損症では ...
【ベストアンサー】心房中隔欠損の場合はシャント血流は左心房と右心房との圧較差で流れますね。そして心房の内圧はそれぞれの還流血流量に左右されます。 吸気時には右心房への還流血流量 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元II音
関連記事分裂」「呼吸」「呼吸性

II音」

  [★]

second heart sounds, S2
心音

まとめ

II音亢進 IIA 高血圧 AR 動脈硬化
IIP 肺高血圧 PR MS
II音減弱 IIA 低血圧 AS  
IIP   PS  

II音増大

MSとASとでは、同じstenosisでも心音の大きさに関与の仕方が違うんですね。
拡張期における大動脈圧、肺動脈圧が高い → 弁に衝突する血液の流速が早い → 弁の閉鎖音が大きい
  • 動脈硬化の強いとき
  • 大動脈弁が閉じるとき、拡張期早期 back pressureが高い?
  • 拡張期に大動脈弁を挟んだback pressureが高いから?
  • 右室へのvolume load。PHで顕著

II音減弱

  • 駆出できる血液量がへるから?

分裂音

呼吸性分裂

PHD.33-35
  • 生理的状態では、
  横隔膜の相対的位置 II音
呼気 expiration single sound
吸気 inspiration _ | | splitting sound
  • (1)吸気時には、肺の血管抵抗性が低下 → 拡張期におけるP弁へのback pressureは呼気時と比べ比較的低下する →P弁の開放時間が延長
  • (2)吸気時には、肺静脈が拡張 → 左房・左室への血液還流量が減少 → 左室を充満する血液量減少 → 一回拍出量減少 → 駆出時間の短縮 → A弁の開放時間が短縮

widened splitting

  • right bundle branch block(RBBB), pulmonic stenosis(PS)
IIAが早まる:MR, VSD
IIPが遅れる:RBBB, PS, pulmonary hypertension

固定性分裂 fixed splitting

奇異性分裂 paradoxical splitting

単一II音 single S2



分裂」

  [★]

開裂境界線区画、混乱、細分化断片化破壊破損部分部門分割崩壊分ける乱す割るフラグメンテーション
divisiondisruptionfissionfragmentationdividesplitdisruptsplit


呼吸」

  [★]

respiration, breathing
呼吸数呼吸中枢呼吸パターン



呼吸性」

  [★]

respiratory
呼吸呼吸器




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡