味覚系

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 味覚系の基本回路 : モデル魚類から哺乳類へ (特集 味の感覚 : 先端科学が明かすその本質) -- (味覚はどのように脳へ伝わり,どのように認知・応答されるのか)
  • 安岡 顕人
  • 遺伝 : 生物の科学 66(6), 637-642, 2012-11
  • NAID 40019473281
  • 3.アミノ酸を鼻でも"味わう"魚たち(<総説特集II>食における味とにおいの接点-3,うまみ研究会公開シンポジウム)
  • 庄司 隆行
  • 日本味と匂学会誌 16(2), 163-169, 2009-08
  • … 言うまでもなくアミノ酸類は味覚系でも受容されるから、アミノ酸は魚類にとって味でもあり匂いでもあることになる。 …
  • NAID 110007478451

関連リンク

味覚のおもしろ話がいっぱい! Facebook と Twitter で、味博士をフォローしてね! ※ 当ブログでは、味覚に関する企画を募集しております。 味博士に聞いてみたい味覚の謎、気になるおいしい食べ合わせなど何でも結構です。
食物にはそれぞれ味があり、食物を食べるときには味を感じます。この味を感じることを味覚といいます。 1.味覚をおこす物質と味覚の分類 食物や飲み物にはさまざまな味覚を起こす物質が含まれています。砂糖は甘さを ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事味覚」「

味覚」

  [★]

gustatory sensation (SP), gustation, degustation, taste sense, sensation of taste


器官

解剖

神経支配

味蕾 顔面神経 舌咽神経 迷走神経 顔面神経 部位 特異性
  鼓索神経 舌枝 上喉頭神経 大錐体神経    
茸状乳頭       の前2/3 味覚・酸味
葉状乳頭     の前2/3で外側端  
有郭乳頭       の後1/3 苦味
咽頭喉頭部          
口蓋         

味覚の伝導路

  • 同側を伝導していく

 0. 味細胞  1. 味神経 (1次ニューロン)  2. 延髄孤束核(NTS) (2次ニューロン)  3. 中心被蓋路(TTC)  4. 視床腹側後内側核小細胞部(VPMpc) (3次ニューロン)  5. 大脳皮質第一次味覚野    頭頂弁蓋部と島の境界部ならびに中心溝下端付近  6. 高次味覚野    眼窩前頭皮質など


系」

  [★]

一連菌株緊張系統系列シリーズ歪み連続システム体系体制方式筋挫傷




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡