合成オリゴヌクレオチド

出典: meddic

synthetic oligonucleotide
合成オリゴ

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 組織化学的アプローチよる転写調節解析 : 転写調節因子とエピジェネティック因子の局在証明法(組織細胞化学技法の基本をじっくりと、確実に)
  • 転写調節解析への組織化学的アプローチ : 転写因子とDNAメチル化部位の局在証明法(B.In situハイブリダイゼーション,組織細胞化学イメージングの基礎と最前線;生体内分子局在と機能を探る)
  • 転写因子のDNA結合特性の解析法
  • 中山 美智枝,加藤 たか子,加藤 幸雄
  • 明治大学農学部研究報告 58(1), 19-23, 2008-10
  • … ここでは、遺伝子の制御領域を同定する一般的な方法をまず概観し、次に、ランダムな配列を持つ合成オリゴヌクレオチドと転写因子の結合と選別を繰り返して転写因子の結合配列を決定するSELEXを紹介する。 …
  • NAID 40016330050

関連リンク

オリゴヌクレオチドの合成 アンチセンス、アプタマー、デコイ、siRNAなどのオリゴヌクレオチドは、さまざまな仕組みではたらく核酸医薬として、分子診断および治療用に応用が進んでいます。GEヘルスケア・ジャパンは、研究 ...
オリゴヌクレオチド合成装置(ABI社製model394、model394、model392) 分析室からの移管物品。ABI社の往年の名機model3XXシリーズ。岡崎国立共同研究所内にはここ以外にないそうだ(ABI調べ)。 この装置は一般にはDNA 合成 ...

関連画像

総説 生体内における分子認識】機能性オリゴヌクレオチド  合成 用 製品 開始 合成 回収ユーロフィンのテクノロジー オリゴヌクレオチドの合成スタンダードオリゴDNA修飾


★リンクテーブル★
リンク元合成オリゴ」「synthetic oligonucleotide
関連記事合成」「オリゴヌクレオチド」「ヌクレオ」「オリゴ

合成オリゴ」

  [★]

synthetic oligonucleotide
合成オリゴヌクレオチド


synthetic oligonucleotide」

  [★]


合成」

  [★]

synthesissynthesesconstructionelaborationsynthesizesynthetic
建設構成合成的作成生成同化同化作用総合的



オリゴヌクレオチド」

  [★]

oligonucleotide
-oligonucleotide


ヌクレオ」

  [★]

nucleo


オリゴ」

  [★]

oligo




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡