口蓋垂欠損

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

図4に示すように口蓋垂の可動性は保たれるが、もし口蓋垂が欠損した場合、鼻咽頭と 咽頭とが完全に遮断できず、第2相の反射的嚥下が行われにくくなると考えられる。術 前後のアプアモニターVを用いた呼吸検査で、SpO2、鼾の回数、apnea,hypopnea 回数 ...
ご心配ですね 口腔外科などで、一度相談されると安心されると思います ご参考になれ ば 【口蓋垂は、食べものや飲みものを飲みこむ際にそれらが 鼻腔へ入るのを防ぐ働き をしています。つまり、鼻からの空気の通り道と、 口からの食物の通り道 ...

関連画像

 口蓋垂, 1つの耳下腺欠損 (Pxford図 55 口蓋垂裂初診時の口腔内 写真2図 54 幅広の口蓋垂


★リンクテーブル★
関連記事欠損」「口蓋」「口蓋垂

欠損」

  [★]

欠損症
異常遺伝子欠失、欠く、欠失欠損症欠点欠乏欠乏症欠乏性欠落削除、除去、ディリーション発育不全非形成不完全不十分不足無形成欠くこと欠陥失うミス

概念

  • 本来存在するはずのものが、まったく失われている状態。


口蓋」

  [★]

palate (Z)
palatum


臨床関連



口蓋垂」

  [★]

uvula of palate (Z), uvula, palatine uvula
uvula palatina





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡