反芻動物ペスチウイルス

出典: meddic

ruminant pesti virus
ウシウイルス性下痢症・粘膜病ウイルス bovine viral diarrhea mucosal disease virus、ルミナントペスチウイルス


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

豚コレラウイルスは豚及びいのししを宿主とし、反芻動物を宿主とするBVDウイルスや羊のボーダー病(BD)ウイルスと同じペスチウイルス属の仲間であって、大きくは日本脳炎ウイルスやウェストナイルウイルスなどと同じ ...
MEMO 豚コレラウイルス(CSFV)とは 豚コレラウイルス(Classical Swine Fever Virus / CSFV)は,フラビウイルス科ペスチウイルス属に属し,豚コレラを引き起こす病原体です。豚コレラには高い感染性があり,経済的にも重要な疾患です。

関連画像

豚コレラウイルスのゲノム構造


★リンクテーブル★
リンク元ウシウイルス性下痢症・粘膜病ウイルス」「ボーダー病」「粘膜病」「ルミナントペスチウイルス
関連記事ウイルス」「反芻」「動物」「反芻動物

ウシウイルス性下痢症・粘膜病ウイルス」

  [★]

bovine viral diarrhea mucosal disease virus
反芻動物ペスチウイルス

ボーダー病」

  [★]

border disease
反芻動物ペスチウイルス

粘膜病」

  [★]

反芻動物ペスチウイルス


ルミナントペスチウイルス」

  [★]

反芻動物ペスチウイルス

ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。




反芻」

  [★]

ruminationruminant
反芻動物


動物」

  [★]

animal
動物性動物界

反芻動物」

  [★]

ruminant
反芻




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡