原始卵胞

出典: meddic

primordial follicle (Z), primary follicle
folliculus ovaricus primordialis
卵形成


  • 1. 胎生期に多くの卵祖細胞が有糸分裂を続け、その一部は第一減数分裂の前期で分裂を停止し一次卵母細胞を形成
  • 2. 胎生第5ヶ月までに卵巣中の生殖細胞が最も多くなる
  • 3. 胎生7ヶ月までに多くの卵祖細胞一次卵母細胞が細胞死
→卵巣表層の一次卵母細胞のみ生き残る
原始卵胞
  • 卵母細胞は第一次分裂の前期(複糸期)で停止
卵胞細胞から分泌される卵子成熟抑制物質による



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/29 20:17:24」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 休眠原始卵胞人為的活性化技術の臨床応用
  • 河村 和弘
  • 上原記念生命科学財団研究報告集 28, 1-4, 2014
  • NAID 40020328476
  • 卵胞人為的活性化技術による新しい不妊治療:IVA; in vitro Activation
  • 河村 和弘
  • Journal of Mammalian Ova Research 31(4), 102-106, 2014
  • … 卵巣内に存在する原始卵胞は生体内においては再生・増殖せず,加齢もしくは特定の原因により減少する.残存卵胞数が限界値以下となると,卵胞発育の最初の過程である活性化が障害され,引く続く卵胞発育がおこらず無排卵,無月経となる.原始卵胞の活性化機構は現在も不明な部分が多いが,われわれは細胞内シグナルに着目し,薬剤を用いてPhosphoinositide 3-kinase (PI3K)-Akt-Forkhead box O3 (Foxo3) …
  • NAID 130004704229
  • 卵巣茎捻転の診断および治療法に関する検討
  • 安井 良僚,河野 美幸
  • 日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 33(6), 941-945, 2013-09-30
  • … 本症に対しては卵巣切除術が行われてきたが,3例で病理学的にviableな原始卵胞が確認された。 …
  • NAID 10031202826
  • 40代女性にも福音が! 不妊カップルに子どもが授かる最新治療法 : 人工授精に加え卵子提供団体設立から「原始卵胞の体外活性化法」研究まで

関連リンク

生まれつき女性の卵巣の皮質はおおよそ700万の卵胞を含んでいる。それらの原始 卵胞は、卵母細胞の周囲に基底膜から分離した扁平で鱗状の顆粒層細胞(支持細胞) を持つ。それらは休止状態であり、生体活動はないかほんの僅か ...
2010年6月21日 ... 果梨の不妊治療の末に妊娠、40才で初産できた秘密の記事、原始卵胞はいくつある かな?です。

関連画像

 セミナー ~原始卵胞と失血卵巣 8 .原始卵胞と二次卵胞.原始卵胞卵巣 5 .原始卵胞 2 .卵巣 3 .原始卵胞 1.卵巣(ヒト)〈原始卵胞〉原始卵胞(原始ろ胞)原始卵胞がどれくらい育ち


★リンクテーブル★
先読み卵形成
国試過去問102B033」「108G032
リンク元性腺」「顆粒膜細胞」「一次卵胞
関連記事卵胞

卵形成」

  [★] 卵子形成

-卵原細胞
-原始卵胞


102B033」

  [★]

  • 正しいのはどれか。
[正答]
※国試ナビ4※ 102B032]←[国試_102]→[102B034

108G032」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 108G031]←[国試_108]→[108G033

性腺」

  [★]

sexual gland, gonad
gonada, gonadum
生殖腺 reproductive gland


  • 発生第7週まで生殖腺に男女の別のは形態的に現れない。(L.303)
  • 生殖堤:体腔上皮+間葉凝縮
  • 原始生殖細胞:発生の早期に尿膜に近い卵黄嚢壁の内胚葉細胞の間に出現。後腸の背側腸間膜に沿ってアメーバ様運動により移動。発生第5週の初めに原始生殖腺に達し、第6週に生殖堤に進入する。(L.303)
  • 原始生殖索:原始生殖細胞が生殖堤に到達する直前またはその経過中に生殖堤の体腔上皮は活発に増殖し、上皮細胞はその下層の間葉へ進入する。これらの細胞により多数の不規則な細胞索を形成されたものをいう。(L.303)
  • 未分化生殖腺:原始生殖索は表面の上皮と結合したままであり、男女の区別ができない。この状態の生殖腺を指す。(L.303)

男性の生殖腺 L.303-306

中間中胚葉 生殖堤 体腔上皮 体腔上皮 上皮
白膜
原始生殖索 セルトリ細胞
生殖索 精巣網 精細管
間葉 ライディッヒ細胞
卵黄嚢壁の内胚葉細胞 原始生殖細胞 精祖細胞
中間中胚葉 中腎管 中腎細管 輸出管
精管

女性の生殖腺

中間中胚葉 生殖堤 体腔上皮
(表面上皮)
肥厚した
表面上皮
原始生殖索 皮質の原始生殖索 皮質索(二次皮質索) 卵胞細胞 原始卵胞
髄質の原始生殖索 →消失して、卵巣髄質  
卵黄嚢壁の内胚葉細胞 原始生殖細胞 皮質の原始生殖細胞 卵祖細胞
髄質の原始生殖細胞 →消失して、卵巣髄質    


顆粒膜細胞」

  [★]

granulosa cell, granulosa cells
顆粒層細胞
卵胞
[show details]


  • 卵胞由来の細胞で、卵胞の外層に位置する。
  • 原始卵胞から一次卵胞への発達はFSH非依存的に進行する。卵母細胞をおおう卵胞上皮(卵胞上皮細胞)は単層かつ扁平な状態から立方状に変化し、さらに多層化する。この状態の卵胞上皮細胞が顆粒層細胞と呼ばれる(HIS.395)。
  • 卵母細胞から分泌されるアクチビンによって顆粒層細胞の増殖が促進される(HIS.395)

分子細胞学的な特徴=

  • FSHとLH受容体を有する。

機能

  • 1. アンドロゲンからエストロゲンへの変換
  • 2. (LHの作用により)排卵後に黄体に変化する

ホルモン

調節

  • 多層一次卵胞の時にFSHを受容すると二次卵胞になる ← FSHは卵胞発育促進作用があり、顆粒膜細胞に作用して三方の発育・分化・エストロゲン産生を促進する(QB.Q-212)

分泌

  • 二次卵胞


一次卵胞」

  [★]

primary follicle (Z)
[[]]


  • 初期一次卵胞:扁平卵胞細胞が、立方卵胞細胞となる
  • 成熟一次卵胞:単層の立方卵胞細胞(=顆粒層細胞)が重層の顆粒層細胞となる。

定義

特徴

  • 顆粒膜細胞が4層以下の卵胞はFSHと無関係に発育するが、これ以降の発育にはFSHが必要 (NGY.25)
  • 4層の顆粒膜細胞を持つ卵胞では毛細血管が卵胞周囲の繊維娘細胞層を貫入して血管症を作り、内莢膜細胞を構成する。内莢膜細胞は卵および顆粒膜細胞の唯一の栄養源であり、外側は外莢膜細胞に囲まれている (NGY.25)


卵胞」

  [★]

follicle (Z), ovarian follicle
folliculus ovaricus, folliculus ovarii
卵巣濾胞


卵胞の発育

  • 最初、原始卵胞はFSHに依存せずに生育していき、顆粒膜細胞層が3層になった頃(一次卵胞)にFSH受容体を発現し、FSH依存性に生育していく。
  • 月経周期の初期には下垂体からのFSH分泌が増加して(月経周期参照)、ゴナドトロピン刺激とは無関係に発育してきた卵胞をさらに刺激してグラーフ卵胞へと発達させる。FSHによる刺激がない場合には卵胞は変性し閉鎖卵胞となる。(NGY.26)
  • (ゴナドトロピンの刺激を受けた?)卵胞は1-2mm/dayの割合で大きくなり、5mmで超音波エコーにて描出される。
  • 排卵前には約20mmとなる。




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡