単クローン性増殖

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肺門リンパ節に発生した髄外性形質細胞腫の1例
  • 岩田 尚,丸井 努,白橋 幸洋,福本 行臣,梅田 幸生,小久保 光治,高木 寿人,森 義雄
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 18(2), 136-140, 2004-03-15
  • 肺門リンパ節から発生した孤立性髄外性形質細胞腫の1例を経験した.症例は59歳,男性.近医にて健康診断のために施行された胸部X線写真上,左肺門部の孤立性結節陰影を指摘され入院した.胸部CT,MRI検査,TIシンチ検査にて肺癌,肺門部悪性リンパ腫が疑われた.確定診断を目的として左開胸を施行したところ,腫瘍は左主肺動脈にまたがっており,肺動脈形成とともに左上葉切除術,リンパ節郭清を施行した.免疫組織学的 …
  • NAID 110001270144
  • 再生不良性貧血患者における骨髄T細胞クロノタイプの解析
  • 高松 秀行
  • 金沢大学十全医学会雑誌 105(5), 673-682, 1996-10-01
  • 1)輸血歴があるCyA依存性のAAの患者IVでは,複数のTCRVβ増幅産物中に多数のバンドが検出された. 2)輸血歴のないCyA依存性のAAの患者IとCyAが無効であった患者IIIの骨髄中に,それぞれVβ15+とVβ19+T細胞の単クローン性増殖が示唆された.患者Iの骨髄から単離したCD4+T細胞クローンの一つのKN15はVβ15+であり,このKN15のVβ15cDNA増幅産物のSSCPゲル上の泳 …
  • NAID 110006828046

関連リンク

2010年1月31日 ... 第1の特徴」は「単クローン性増殖」だ。 娘: それってなに? 父: がんは多くのがん細胞 を含む大きな塊を作るが、その元をただせば、ただ1個の細. 胞ががん化し、それが増殖 したものなんだ。「ただ1個の細胞から始まる」という意味から、 ...
腫瘍の定義:腫瘍とは細胞が自律的に過剰に増殖してできた組織の塊である。 原則 として単一の細胞に由来する。(単クローン性). がんと癌と腫瘍の区別. がんという語は ほぼ悪性腫瘍と同義としてもちいられる。 しかし悪性腫瘍とがんを同じ意味で使う事には ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事クローン」「単クローン」「増殖」「

クローン」

  [★]

clone
クローン選択説
  • クローンは、同一の起源を持ち、尚かつ均一な遺伝情報を持つ核酸、細胞、個体の集団。

参考

  • wikipedia -クローン
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3


単クローン」

  [★]

monoclonemonoclonal
単クローン性モノクローナルモノクローンモノクロナル

増殖」

  [★]

proliferation, growth
繁殖
過形成肥大



単」

  [★]

single
単一個人単回選抜一回




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡