前距腓靭帯

出典: meddic

anterior talofibular ligament
踵腓靭帯距骨腓骨


概念

  • 腓骨距骨を腓骨の前方で結びつける。
  • 外側靭帯のうち捻挫で最も断裂しやすいのは前距腓靭帯といわれている。(出典不明)

臨床関連

  • 内反位での激しい捻挫により、外側靭帯が切れることがある。外側靭帯のうち切れやすいのは前距腓靭帯踵腓靭帯である。 (M.363)

外側靭帯

  • 外側靭帯


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • アメリカンフットボールにおける足関節靭帯損傷の発生状況
  • 岸本 恵一,髙折 和男,キシモト ケイイチ,タカオリ カズオ,KISHIMOTO Keiichi,TAKAORI Kazuo
  • 大阪教育大学紀要 第Ⅲ部門 自然科学・応用科学 58(2), 27-32, 2010-02-26
  • … 最も多い損傷は遠位前脛腓靭帯損傷であり,次いで前距腓靭帯損傷が多かった。 … 遠位前脛腓靭帯損傷は底屈位での外反強制により発生しており,前距腓靭帯損傷は底屈位での内反強制に起因するものが多かった。 …
  • NAID 120002109530
  • 前距腓靭帯損傷に対する超音波診断 : 術中超音波検査を用いた検討
  • 大饗 和憲,高尾 昌人,小松 史,野崎 健治,長谷 亨,内尾 祐司,越智 光夫
  • 関節鏡 = ARTHROSCOPY Society magazine guidance & Contribution rules 31(1), 184, 2006-06-01
  • NAID 10018016440

関連リンク

足関節捻挫(前距腓靭帯損傷) 受傷の仕方、症状 (図1) サッカーやバスケット、バレー、野球、テニスなどハードに走り回るスポーツにおいて、疾走状態で足を踏みはずしたとか、他の選手の足の上に着地するなどして、足を強度に ...
足関節外側靭帯損傷(足関節捻挫) 疾患の定義と原因 足関節外側靭帯は、足関節の外くるぶしの下端についている3つの靭帯です。 前距腓靭帯、踵腓靭帯、後距腓靭帯です。 スポーツの最中、段差を踏みはずした際に足を内側にひねって ...
また、靭帯の損傷程度を確認するためや、レントゲン検査で評価できない骨の内部の状態と軟骨の損傷状態を確認するためにMRI検査を行う場合もあります。 [ 治療 ] 外側靭帯損傷では、早期に適切な治療を行えば手術が必要になること ...

関連画像

前距腓靭帯の部位を調べても 足模型いちご鍼灸院・整骨院-足首足首靭帯の図イラストつの足関節外側靭帯 が多いのは前距腓靭帯です


★リンクテーブル★
先読み距骨」「腓骨
リンク元踵腓靭帯
関連記事」「靭帯

距骨」

  [★]

ankle bone
talus
足根骨足関節





腓骨」

  [★]

calf bone
fibula
脛骨






踵腓靭帯」

  [★]

calcaneofibular ligament (K)
  • 内反位での激しい捻挫により、外側靭帯が切れることがある。外側靭帯の内切れやすいのは前距腓靭帯踵腓靭帯である。 (M.363)



帯」

  [★]

bandzone
cingulumzonazonae
ゾーン帯域帯状疱疹バンドバンド形成地帯


靭帯」

  [★]

ligaments, ligament
ligamenta, ligamentum
[show details]





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡