前立腺症

出典: meddic

prostatism
-prostatism


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 排尿筋低活動患者に対するジスチグミン臭化物1日5 mg投与の効果
  • 菅谷 公男,嘉手川 豪心,翁長 朝浩,安次富 勝博,向山 秀樹,仲宗根 啓,島袋 浩一,島袋 修一,又吉 幸秀,外間 実裕,當山 裕一,西島 さおり
  • 日本泌尿器科學會雑誌 105(1), 10-16, 2014
  • … (対象と方法) α1遮断薬を4週間以上投与しても排尿困難の改善が不十分か,残尿が50 ml以上ある低活動膀胱(排尿筋低活動)の39例(男性18例,女性21例,平均年齢75歳)に対して,α1遮断薬に加えてジスチグミン5 mg錠を1日1回朝食後に8週間投与し,国際前立腺症状スコア(IPSS),quality-of-life(QOL)スコア,残尿量,血圧,血液生化学検査の変化を調べた. …
  • NAID 130004922376
  • 脊髄症を伴う頚椎変性疾患における下部尿路症状の評価法としての国際前立腺症状スコア (IPSS) の有用性
  • 渡邊 水樹,花北 順哉,高橋 敏行,倉石 慶太,河岡 大悟,富永 貴志
  • 脳神経外科ジャーナル 23(3), 241-247, 2014
  • …  脊髄症を伴う頚椎変性疾患128例にJapan Orthopaedic Association (JOA) スコアと国際前立腺症状スコア (International Prostate Symptom Score : IPSS) を施行し, 下部尿路症状 (lower urinary tract symptoms : LUTS) の評価におけるIPSSの有用性を検討した. …
  • NAID 130003397705
  • 腰椎変性疾患における下部尿路症状の評価法としての国際前立腺症状スコア(IPSS)の有用性
  • 渡邊 水樹,花北 順哉,高橋 敏行,倉石 慶太,河岡 大悟,富永 貴志
  • 脳神経外科ジャーナル = Japanese journal of neurosurgery 22(9), 699-706, 2013-09-20
  • NAID 10031186071

関連リンク

家庭医学館 - 前立腺症の用語解説 - [どんな病気か] 膀胱(ぼうこう)より下部の尿路がつまったり、膀胱の筋力低下によって、排尿困難、残尿(ざんにょう)、尿閉(にょうへい)などの症状をおこした状態すべてを総称して、前立腺 ...
「前立腺症もしくは前立腺痛」とは? 前立腺炎は、細菌性前立腺炎、無菌性前立腺炎、それと前立腺症(前立腺痛とも言う)に分けられます。 前立腺症(PROSTATISM)は、 「症状から考えて前立腺の炎症と思われるが、前立腺液の中に ...

関連画像

前立腺の良性肥大 (前立腺線維 以上のような症状があるとき 前立腺肥大 | 看護師付添い 障害・ 前立腺 肥大症・ 前立腺 症、 前立腺 がん、 前立腺炎慢性前立腺炎・膀胱頚部硬化症


★リンクテーブル★
拡張検索国際前立腺症状スコア
関連記事前立腺」「腺症」「

国際前立腺症状スコア」

  [★]

International Prostate Symptom Score
IPSS
前立腺肥大症

IPSS score

  • 0-5点、7項目。35点満点
  • 0-7点:軽症
  • 8-19点:中等症
  • 20-35点:重症

QOL score

  • 0-5点、1項目。5点満点

参考

  • 1.
[display]http://www.migiwakai.org/pdf/IPSS.pdf



前立腺」

  [★]

prostate (KL,KH,N,Z), prostate gland
prostata
前位腺摂護腺
  • 図:N.367

解剖

  • くるみ大の大きさ。体積は5ml(??)程度が普通で、大きい場合、前立腺肥大症や前立腺癌などが考えられる
  • 膀胱の直下にある栗の実に似た固い器官
  • 内腺と外腺からなる。現在では、central zone CZ,transitional zone TZ,peripheral zone PZという分け方が一般的。

組織

  • 円柱上皮と立方上皮が2相構造を呈している → 多列円柱上皮? : 前立腺肥大症ではこの構造が保たれ、前立腺癌ではこの構造が乱れる。
  • 30-50個からなる複合管状胞状腺の集合体からなる。(HIS.427)
  • 管状胞状腺の内腔に前立腺石(アミロイド小体)を認める。(HIS.428)

機能 (KL.446)

  • 特有の臭気を有する乳白色の液で、クエン酸や、デヒドロゲナーゼ、亜鉛を含み、精液の15-30%を構成する。
  • 分泌はジヒドロテストステロンに制御されている(HIS.428)

発生学的な関係 (KH.258,264 N.362,368)

男性 前立腺 尿道腺
(Littre腺)
球尿道腺
女性 尿道腺 小前庭腺
(スキーン腺)
大前庭腺

臨床関連

  • inner, periurethral glandsに見られる。肥大はinner region(central and transitional region)で著明
  • outer region(peripheral) glandsで起こる → 尿路の閉塞は初期に出づらい。


参考

  • 1. 解剖 写真 シェーマ - 前立腺
[display]http://img4.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2d/5d/zr750soyokaze/folder/1188086/img_1188086_27786171_0?1242055767






腺症」

  [★]

adenosis
アデノーシス
乳腺症閉塞性腺症



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡