切除術

出典: meddic

excision, resection
捻除術 exeresis
切除切除法摘出摘出術摘除摘除術


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脂腺組織への分化を伴った膵リンパ上皮嚢胞の1例
  • 黨 和夫 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 86(3), 166-171, 2011-12-25
  • … 膵体部に鶏卵大の半球状に突出する境界明瞭な腫瘍を認め、膵体尾部脾切除術を施行した。 …
  • NAID 110008721317
  • 腸閉塞で発見された肺癌の小腸転移の一例
  • 荒井 淳一 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 86(3), 140-145, 2011-12-25
  • … 画像上腸閉塞所見を認め、まず小腸部分切除術を行った。 …
  • NAID 110008721136
  • 機能性副腎腫瘍を合併した原発性肺癌の2症例
  • 森野 茂行 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 86(3), 140-145, 2011-12-25
  • … 二期的に左下葉切除術を行い、低分化腺癌、病期はpT1bN0M0 stage IAであった。 … 左副腎切除術を先行し、二期的に右上葉切除術を行った。 … 機能性副腎腫瘍を切除することで、安全に肺癌の切除術を行うことができた。 …
  • NAID 110008721133

関連リンク

胃切除術(いせつじょじゅつ、英:gastrectomy)は胃の一部もしくは胃全体を切断し 取り除く手術的治療法。 おもに胃の腫瘍のほか、胃潰瘍、胃の損傷などに対して行 われる。近年では腹腔鏡下手術も行われるようになっている。 胃と周辺臓器の模式図 ...

関連画像

歯根端切除術闌尾切除術胃切除術の画像 p1_37img_01胃切除術の画像 p1_39CINに対する円錐切除術


★リンクテーブル★
先読みresection」「excision
国試過去問106H036」「106I068」「106E037
リンク元摘出術」「摘除」「摘出」「摘除術」「ablative surgery
拡張検索部分肝切除術」「二段階切除術
関連記事切除」「

resection」

  [★]

  • n.
  • (外科)(特に骨)切除、切除術
  • ex
ablateablationablativeablative surgeryectomyexciseexcisionexcisionalextirpateextirpationresectresectivetransecttransection

WordNet   license wordnet

「surgical removal of part of a structure or organ」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(手術による器官や組織,特に骨の)切徐」


excision」

  [★]

  • n.
  • 摘出、切除、切除術。削除
ablateablationablativeablative surgery、-ectomy、exciseexcisionalextirpationresectresectionresectivetransecttransection


PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(…の)切除,削除《+『of』+『名』》 / 削除(切除)部分」

106H036」

  [★]

  • 次の文を読み、 35、 36の問いに答えよ。
  • 78歳の男性。悪心嘔吐とを主訴に来院した。
  • 現病歴: 1年前に肺癌と診断され、右上葉切除術と抗癌化学療法とを受けた。その後、定期的に通院をしていたが、 1か月前に背部から右の側胸部にかけて疼痛が出現した。外来受診の際、骨シンチグラフィ胸椎と右肋骨とに骨転移巣が判明した。疼痛に対して消炎鎮痛薬を処方された。その後も疼痛が増悪し、呼吸困難が出現したため、昨日の外来受診時にオピオイドの処方が追加された。昨夕からオピオイドの内服を開始したが、吐き気が出現し食物を嘔吐したため、家族に伴われて来院した。頭痛や腹痛はないという。
  • 既往歴: 65歳時から高血圧症脂質異常症とで治療中。
  • 生活歴:喫煙は20本/日を57年間。 1年前の手術時から禁煙している。
  • 家族歴 :兄が肺癌のため75歳で死亡。
  • 現 症:意識は清明。身長168cm、体重57kg。体温36.8℃。脈拍72/分、整。血圧128/72 mmHg。呼吸数20/分。 SpO2 93 %(room air)。眼瞼結膜に貧血を認めない。眼球結膜に黄染を認めない。咽頭に異常を認めない。頸部リンパ節を触知しない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。圧痛を認めない。腸雑音は低下している。背部と右肋骨部とに圧痛を認める。
  • 検査所見:尿所見:蛋白(-)、糖(-)、潜血(-)。血液所見:赤血球402万、Hb11.9g/dL、 Ht36%、白血球9,300、血小板39万。血液生化学所見:アルブミン 3.2g/dL、クレアチニン 0.8mg/dL、 AST 28IU/L、 ALT 26IU/L、 LD 421IU/L(基準176-353)、 ALP 403IU/L(基準115-359)、アミラーゼ 150IU/L(基準37-160)、CK 42IU/L(基準30-140)、 Na 131mEq/L、 K 4.4mEq/L、 Cl 97mEq/L、 Ca 9.7mg/dL、 P 2.5mg/dL。 CRP 3.4mg/dL。胸部エックス線写真で浸潤影を認めない。腹部立位エックス線写真ではガス像がやや多いが、鏡面形成を認めない。
  • この患者の骨転移による疼痛のコントロールに有効なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106H035]←[国試_106]→[106H037

106I068」

  [★]

  • 23歳の男性。吐血を主訴に来院した。昨夜、会社の歓迎会で日本酒を5合以上飲んだが、正確な飲酒量は記憶していない。本日、起床直後から胃液嘔吐し、数回目の嘔吐内容が新鮮血であったため驚いて受診した。身体診察所見に異常を認めない。来院後にも少量の新鮮血を嘔吐したため、緊急上部消化管内視鏡検査を行った。食道の内視鏡写真(別冊No. 17)を別に示す。
  • 治療として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 106I067]←[国試_106]→[106I069

106E037」

  [★]

  • 胆道疾患と治療の組合せで正しいのはどれか。 2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E036]←[国試_106]→[106E038

摘出術」

  [★]

extirpationresection
切除切除術摘出摘除摘除術、抜出術、核出術


摘除」

  [★]

resectionextirpationresectextirpate
切除切除術摘出摘出術摘除術

摘出」

  [★]

extirpationresectionextirpate
切除切除術摘出術摘除摘除術


摘除術」

  [★]

resectionextirpation
切除切除術摘出摘出術摘除


ablative surgery」

  [★]

  • 切除術
excisionexcisionalresection


部分肝切除術」

  [★]

partial hepatectomy
肝部分切除部分肝切除肝部分切除術


二段階切除術」

  [★]

two-stage excision
段階的手術


切除」

  [★]

横切横切開横断横断面消失切除術切除法切断摘出摘出術摘除摘除術離断アブレーション切り取る焼灼焼灼術


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3