凍結乾燥

出典: meddic

lyophilizationfreeze-dryinglyophilizefreeze-drylyophilized, freezing and drying


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/04/11 08:47:35」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 保護物質による凍結乾燥酵素および乳酸菌の安定化 (特集 極限環境生物のストレス応答とその産業応用)
  • 凍結乾燥過程における製品品質の劣化要因
  • 凍結乾燥への撹拌式真空乾燥機の適用
  • 神鋼環境ソリューション技報 = Kobelco eco-solutions engineering reports 14(1), 32-37, 2017
  • NAID 40021337194

関連リンク

凍結乾燥の原理についてわかりやすく解説いたします。凍結乾燥の主な原理のポイントは真空中での昇華乾燥にあります。 ... 氷(固体)の状態から水蒸気(気体)へと直接状態変化させることを 昇華(しょうか) といいます。 これに必要に ...
HOME ≫ 凍結乾燥機 ≫ 凍結乾燥原理-入門編- I.凍結乾燥の原理 II.凍結乾燥の工程 III.凍結乾燥機の仕組み IV.他の乾燥法との比較 V.凍結乾燥の特質 VI.凍結乾燥の応用分野 ページTOPへ Copyright © 2001- NISSEI Limited All ...

関連画像

 ・氷の温度圧力線図(凍結乾燥凍結乾燥機 真空 フリーズ 凍結乾燥の工程 | 凍結乾燥とはの 小型 トラップ が 凍結乾燥 凍結乾燥機 FDU-1200 凍結乾燥機(フリーズ

添付文書

薬効分類名

  • 遺伝子組換えヒト型甲状腺刺激ホルモン製剤

販売名

タイロゲン筋注用0.9mg

組成

  • 1バイアルを日局注射用水1.2mLで溶解した時の1.0mL中

有効成分:1バイアル中の含量

  • ヒトチロトロピン アルファ(遺伝子組換え)注1):0.9mg

添加物:1バイアル中の含量

  • D-マンニトール:29mg
    塩化ナトリウム:1.9mg
    リン酸二水素ナトリウム一水和物:1.1mg
    リン酸水素二ナトリウム七水和物:3.0mg
  • 注1)チャイニーズハムスター卵巣細胞により産生。本剤は製造工程でドナーウシ血清を使用している。また、セルバンク調製時にドナーウシ血清、ドナー仔ウシ血清及びウシ胎児血清を使用している。

禁忌

  • 本剤の成分又は甲状腺刺激ホルモン製剤に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 妊婦、妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦(「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照)


効能または効果

  • 分化型甲状腺癌で甲状腺全摘又は準全摘術を施行された患者における、放射性ヨウ素シンチグラフィと血清サイログロブリン(Tg)試験の併用又はTg試験単独による診断の補助。
    分化型甲状腺癌で甲状腺全摘又は準全摘術を施行された遠隔転移を認めない患者における残存甲状腺組織の放射性ヨウ素によるアブレーションの補助。


  • 本剤は甲状腺全摘又は準全摘術を施行された患者以外の患者には有効性及び安全性は確立していないのでそれらの患者には投与しないこと。
  • 本品1バイアルに日局注射用水1.2mLを加えて溶解し、その1mL(ヒトチロトロピン アルファ(遺伝子組換え)として0.9mg)を臀部筋肉内に24時間間隔で2回投与する。


  • 放射性ヨウ素の投与は、本剤最終投与24時間後とする。スキャニングは、放射性ヨウ素投与48時間〜72時間後に行う。ただし術後アブレーションの際のスキャニングは、放射線量の減衰を考慮して適切な時期に行うこと。Tg試験を実施する時の血清検体の採取は、本剤最終投与72時間後とする。


慎重投与

  • 転移癌のある甲状腺癌患者[腫瘍の増大による局所的な浮腫や出血の可能性がある。(局所的な腫瘍の拡大が患者の生死に関わる場合には、本剤の投与に先立ち、副腎皮質ステロイド剤を前もって投与することを推奨する。)]
  • 心疾患を有する又は既往歴のある患者、多量の残存甲状腺組織がある患者[血清中の甲状腺ホルモン濃度が上昇することがある。また、ごく稀に甲状腺機能亢進症や心房細動を発現するとの報告がある。]
  • ウシ甲状腺刺激ホルモンの投与を受けたことのある患者[過敏症状発現の可能性を上昇させるおそれがある。]
  • 腎機能障害患者[放射性ヨウ素の服用量は、核医学医師によって注意深く使用すること。透析を必要とする末期腎不全患者では、本剤の排泄が遅くなり、高い血中濃度の延長をもたらす。]
  • 肝機能が低下している患者[投与経験が少なく安全性が確立していない。]


薬効薬理

  • 本剤は、甲状腺由来細胞へのヨウ素摂取促進作用や甲状腺ホルモン及びTg産生促進作用を示す、ヒト型甲状腺刺激ホルモンの遺伝子組換え製剤である。

ウシ甲状腺膜を用いたcAMP産生作用

  • ウシ甲状腺のミクロゾーム分画を用いたin vitro試験において、本剤による用量依存的なcAMPの産生作用が認められた。

甲状腺刺激作用

  • マウスに甲状腺ホルモンであるトリヨードチロニン(T3)をあらかじめ経口又は皮下投与して甲状腺機能を低下させた後、ヒトチロトロピン アルファを腹腔内に投与すると、血漿中テトラヨードチロニン(T4)が用量依存的に増加した。
    また、カニクイザルにヒトチロトロピン アルファを筋肉内投与すると、用量依存的に血漿中T3及びT4の増加が認められた。

放射性ヨウ素摂取促進作用

  • アカゲザルにヒトチロトロピン アルファの筋肉内投与を行い、続いて放射性ヨウ素(123I)を静脈内投与したところ、頸部への123I摂取率増加が認められた。


有効成分に関する理化学的知見

一般的名称

  • ヒトチロトロピン アルファ(遺伝子組換え)
    Thyrotropin human alfa(genetical recombination)

化学名

  • ヒト下垂体細胞に由来するヒトTSH-cDNAの発現により、チャイニーズハムスター卵巣細胞で産生される210個のアミノ酸残基(C1039H1602N274O307S27;分子量:23,708)からなる糖たん白質(分子量:約40,000)


★リンクテーブル★
先読みfreeze-dry」「lyophilized」「lyophilize
リンク元freeze-drying」「lyophilization
拡張検索滅菌凍結乾燥豚皮
関連記事乾燥」「凍結

freeze-dry」

  [★]

  • 凍結乾燥する
freeze-dryinglyophilizationlyophilizelyophilized

WordNet   license wordnet

「preserve by rapid freezing and subsequently drying in a vacuum; "freeze-dry the strawberries"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈食物〉‘を'冷凍乾燥する」


lyophilized」

  [★]

  • 凍結乾燥した
freeze-dryfreeze-dryinglyophilizationlyophilize

WordNet   license wordnet

「used of tissue or blood or serum or other biological substances; dried by freezing in a high vacuum」
lyophilised, freeze-dried


lyophilize」

  [★]

  • 凍結乾燥する
freeze-dryfreeze-dryinglyophilizationlyophilized

WordNet   license wordnet

「to dry (blood, serum, or tissue) by freezing in a high vacuum」
lyophilise


freeze-drying」

  [★]

  • 凍結乾燥
freeze-drylyophilizationlyophilizelyophilized

WordNet   license wordnet

「a method of drying food or blood plasma or pharmaceuticals or tissue without destroying their physical structure; material is frozen and then warmed in a vacuum so that the ice sublimes」
lyophilization, lyophilisation


lyophilization」

  [★]

  • 凍結乾燥
freeze-dryfreeze-dryinglyophilizelyophilized


滅菌凍結乾燥豚皮」

  [★]

freeze-dried sterile skin of porcine, freeze-dried epidermal skin of porcine, lyophilized sterile skin of porcine, lyophilized epidermal skin of porcine
滅菌凍結乾燥真皮
アロアスク、アロアスクD


乾燥」

  [★]

desiccationdryingdroughtexsiccationdrydesiccatearid
乾固乾性地震除湿乾いた干ばつ不毛洪水ハリケーン自然災害


凍結」

  [★]

freezingfreezefrozen
すくみ凍る凝った




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1user/password 20
2ミタゾラム 効果 16
3Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
4化生 特徴 15
5多毛日本 12
61,1024,768,24 HTTP/1.1 8
7user/register 8
8ラクテック 8
9cefpodoxime proxetil BCS 8
10盲斑 7
111,320,568,24 HTTP/1.1 7
12日常生活自立度 6
13Salivary glands 5
14viraldeath解剖 5
15ルリッシュ症候群 5
16サイズの原理 筋電図 5
17メトロイリーゼ 4
18?mesterolon? Britain 4
19vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4
20ハルトマン 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1user/password 9
2医の倫理 国際網領 4
3ハルトマン 3
4ソルデム 3
5顔面失行 3
6動脈血柱反射 3
7ワレンベルグ症候群 3
8monnro-kou 3
9扁平コンジローマ 3
10サーモグラフィー 末梢循環障害 2
11化学性腹膜炎 2
12高カルシウム血症 2
13シンプソン徴候 2
14自動性 2
15眼球圧迫法 2
16ポイツイエーガー症候群 2
17albright 症候群 2
18心窩部痛 2
19シドフォビル 2
20強皮症 下部食道蠕動運動 2