共分散

出典: meddic

covariancecovariant
共変

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/10/25 22:04:02」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 基礎から理解する統計学 : QC検定(1・2級)を目指して(第24回・最終回)共分散構造分析
  • 標準化と品質管理 = Standardization and quality control 70(9), 47-58, 2017-09
  • NAID 40021318534
  • 入出力誤差の分散と共分散の推定を用いた : 入力-出力システムに対するパラメータ同定法
  • システム制御情報学会論文誌 = Transactions of the Institute of Systems, Control and Information Engineers 30(8), 323-329, 2017-08
  • NAID 40021281535
  • 無線フィードバック制御における状態オブザーバの誤差共分散に基づいた適応誤り訂正符号化手法 (高信頼制御通信)
  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 117(130), 167-172, 2017-07-19
  • NAID 40021285166

関連リンク

共分散 $\mathrm{Cov}(X,Y)$ は 二組の対応するデータの間の関係を表す数値 である。 データを$(x_1,\:y_1),(x_2,\:y_2),\cdots,(x_n,\:y_n ... ただし $\mu_X$ は $X$ の平均,$\mu_Y$ は $Y$ の平均です。 $\mathrm{Cov}$ という記号の由来 ...
表3 と の間に関係がない場合。 上のことから、 の平均値で2変数 と との関係の様子が表されることが期待される。この平均値 は共分散と呼ばれている。 共分散には、同じ2変数間であっても単位を変えると共分散の値も変わると ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みcovariant
リンク元covariance」「共変
拡張検索共分散分析
関連記事分散

covariant」

  [★]

共変の、共分散の

covariance

WordNet   license wordnet

「changing so that interrelations with another variable quantity or set of quantities remain unchanged」


covariance」

  [★]

  • 共分散
covariant

WordNet   license wordnet

「(statistics) the mean value of the product of the deviations of two variates from their respective means」


共変」

  [★]

covariant
共分散


共分散分析」

  [★]

analysis of covariance
covariance analysisANCOVA

参考

[display]http://www.ibaraki-kodomo.com/toukei/ancova.html


分散」

  [★]

variance
撒布不一致分散系分離変動別々移住散在ばらつき





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡