公害

出典: meddic

public nuisance, public hazard, kogai
環境汚染 environmental pollution


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/02/24 16:23:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 重要判例解説(123)産業公害[新潟地裁昭和46.9.29判決]
  • 南アフリカと持続可能な社会への試練
  • 斎藤 文彦
  • 龍谷政策学論集 4(2), 107-116, 2015-03-17
  • … もう1つはエネルギー集約型産業が依然として重要な経済活動として残り、それにともなう公害もまだ未解決であるという顔である。 …
  • NAID 110009893245
  • 「持続可能な発展」とエコロジー経済学の模索 覚書-史的システムとしてのエコロジズムへ-
  • 工藤 秀明,クドウ ヒデアキ,KUDO Hideaki
  • 千葉大学経済研究 29(4), 1-57, 2015-03-11
  • … 1960年代から70年代にかけて,公害・環境問題が高度経済成長に随伴する重大な社会問題となってきたとき,経済学には大きく分けて二種類の動きが始まった。 … 公害・環境問題の現実に最初期から取り組まれ日本で最初の『環境経済学For Ecological Economics, it is necessary to recognize its own historical-structural position to become the truly alternative study. …
  • NAID 120005595736

関連リンク

公害紛争および土地利用を調整する総務省の外局で行政委員会。制度の紹介、主な公害事件および統計の資料。
「公害」は、環境基本法により、事業活動その他の人の活動に伴って生ずる相当範囲にわたる(1)大気の汚染、(2)水質の汚濁、(3)土壌の汚染、(4)騒音、(5)振動、(6)地盤の沈下及び(7)悪臭によって、人の健康又は生活環境に係る被害が生 ...
公害防止管理者制度の発足 戦後、我が国は、飛躍的な経済成長を果たしましたが、同時に、産業の発展は各種の公害問題を引き起こして、国民の健康で文化的な生活に大きな脅威を与えました。そして、昭和45年、公害問題を克服する ...

関連画像

 、 地球も殺す中国の公害川崎から公害をなくす会とは 公害 http ord yahoo co jp o image sig 四大公害(病)]40年以上も公害と向き合って 公害病


★リンクテーブル★
先読みpublic nuisance」「環境汚染
リンク元百万分率」「水俣病」「四日市喘息
関連記事

public nuisance」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a nuisance that unreasonably interferes with a right that is common to the general public; "a public nuisance offends the public at large"」
common nuisance

環境汚染」

  [★]

environmental pollutionenvironmental contamination


百万分率」

  [★]

parts per millionppm

Template:Otheruses Template:小文字 ppm(パーツ・パー・ミリオン)は、100万分のいくらであるかという割合を示す単位。主に濃度を表すために用いられるが、不良品発生率などの確率を表すこともある。「parts per million」の頭文字をとったもので、100万分の1の意。百万分率とも。

  • 1ppm = 0.0001%
  • 10,000ppm = 1%

同様の単位に、ppc(パーセント、parts per cent、100分の1、百分率)、ppb(パーツ・パー・ビリオン、parts per billion、10億分の1、十億分率)、ppt(パーツ・パー・トリリオン、parts per trillion、1兆分の1、一兆分率)などがある。

  • 1ppm = 0.0001ppc = 0.0001%
  • 1ppm = 1,000ppb
  • 1ppm = 1,000,000ppt

二酸化窒素などの大気汚染物質をはじめとする公害分野や、食品添加物などの濃度、岩石中の微量元素の組成、半導体中の不純物量を示す目的などで良く用いられる。

気体中の気体については体積比を用い、液体・固体中の液体・固体では重量比を用いるのが一般的である。体積比か重量比かあいまいになる場合は使用しない方がよい。なお、水溶液中の濃度について、「1kg = 1l」と近似し、「mg/l = ppm」として、水質汚濁物質濃度等の単位で用いられることがあるが、公的基準値などでは使用されない。

長さを表す例として、線膨張係数の表記にも使用される。 (例)線膨張係数が8.8ppm/℃と表記されている場合、これは、8.8μm/℃/m(メートル)のことである。

ちなみに、一般の水の遊離残留塩素濃度は約0.4ppm、浄水器を使った場合は約0.1ppmである。

また、原子(分子)の数量の比率か重量の比率かを区別するためにppma(parts per million atomic)もしくはppmw(parts per million weight)の表記が用いられることもある<ref name="NREL_mgSi">シリコン原料の精製に関する論文の例(NREL/SR-520-30716)</ref>。

出典

<references/>


水俣病」

  [★]

Minamata disease
有機水銀中毒メチル水銀公害


症状
こんなに激しいの?それともフイルムの再生速度のせい?
Background to Minamata Disease


四日市喘息」

  [★]

Yokkaichi asthma
気管支喘息環境汚染公害



害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡