免疫細胞溶解反応

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

①細胞溶解: 古典的経路が関与。 ②免疫細胞の活性化 Bb: マクロファージを活性化 C3a, C5a: 好中球の走化(chemotaxis作用,炎症部位へ食細胞を 呼び寄せる)。肥満 細胞を活性化(anaphylatoxin作用)。 ③免疫粘着反応とオプソニン効果 C3b: 菌体 表面 ...
甲状腺機能亢進症のように抗体によって細胞が刺激される場合もII型アレルギー反応と されています。 細胞溶解反応により発症する代表的な疾患は、薬物アレルギー反応 による血球障害、異型輸血による溶血性貧血、 坑赤血球抗体による自己免疫性溶血性 ...

関連画像

沈降 反応 毒素 抗毒素 反応 1 補体系の機能と生物活性物質 細胞溶解、炎症の誘発の4つが微生物認識受容体「TLR3」は


★リンクテーブル★
関連記事免疫」「反応」「溶解」「細胞溶解」「免疫細胞

免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答



溶解」

  [★]

(細胞)lysis、(物質)dissolutionlysedissolve
溶ける溶かす解消


細胞溶解」

  [★]

cytolysiscytolytic
細胞溶解性細胞溶解的
-細胞融解
-cytolysis


免疫細胞」

  [★]

immune cell, immunocytes, immunocyte
免疫系細胞リンパ球





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡