免疫監視

出典: meddic

immune surveillanceimmunosurveillanceimmunological surveillanceimmunologic surveillance
免疫監視機構



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • B型肝炎の発症機序と病態 (新時代のウイルス性肝炎学--基礎・臨床研究の進歩) -- (B型肝炎の病態)
  • 田中 榮司,松本 晶博,梅村 武司
  • 日本臨床 69(-) (999), 417-421, 2011-05
  • NAID 40018838510
  • 腫瘍免疫におけるフコシル化糖鎖の役割
  • MORIWAKI Kenta,MIYOSHI Eiji
  • Trends in glycoscience and glycotechnology 22(126), 239-246, 2010-11-30
  • … 最近、我々はフコシル化がアポトーシス誘導分子であるTumor necrosis factor-related apoptosis-inducing ligand (TRAIL)による癌細胞のアポトーシスを制御し、NK細胞による腫瘍免疫監視機構に関与することを明らかとした。 …
  • NAID 10027893082

関連リンク

【免疫監視機構】 免疫とは、細菌やウイルスなどの外敵が体内へ侵入してきたときに、 敢然と立ち向かい退治してくれる。ひと言でいうと、細菌やウィルスなどの外敵やガン 細胞などから身体を守る仕組みと働きをいいます。 それを、生体防御システム、免疫 監視 ...
がん免疫監視機構. ノーベル賞学者バーネット博士は1970年免疫監視機構という概念、 すなわち体内には発生したがん細胞を殺してがんになるのを防ぐ仕組みがあることを 提唱しました。この概念は現在に至るまで免疫理論の根拠として引用されています。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元immunosurveillance」「immunologic surveillance
関連記事免疫」「監視

immunosurveillance」

  [★]

  • 免疫監視
immune surveillanceimmunologic surveillanceimmunological surveillance


immunologic surveillance」

  [★]

  • 免疫監視
immune surveillanceimmunological surveillanceimmunosurveillance

免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



監視」

  [★]

surveillancemonitoringguardscrutinyoversightguard
監督警戒サーベイランス精査調査モニターリングモニタリング調査監視




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡