促進性グルコース輸送タンパク質

出典: meddic

facilitative glucose transport protein
グルコース輸送体、促進性グルコーストランス・ーター、促進性グルコース輸送体グルコース輸送タンパク質

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

・促進性グルコース輸送タンパク質 ・糖輸送担体 概念ツリー: ・アミノ酸・ペプチド・タンパク質 Amino Acids, Peptides, and Proteins ・タンパク質 Protein ・担体タンパク質 Carrier Protein ・膜輸送体 Membrane Transporter ・単糖輸送体 ...
アクアポリン 促進拡散を行う例 GLUT2 ---- 小腸粘膜細胞、膵ラ島β細胞などでグ ルコースを取り込む。細胞外の濃度を反映。 GLUT4 ---- 骨格筋細胞、脂肪細胞などでインスリン刺激時にグルコースを取り込む。細胞外液中の濃度を低下 ...

関連画像

受動輸送と能動輸送375)糖質を止めれば健康になる 6 . 脂肪細胞から遊離される 栄養


★リンクテーブル★
先読みグルコース輸送体
リンク元facilitative glucose transport protein」「促進性グルコース輸送体」「促進性グルコーストランスポーター」「グルコース輸送タンパク質
関連記事グルコース」「促進」「促進性」「輸送タンパク」「コース

グルコース輸送体」

  [★]

glucose transporter, GLUT, glucose transporters
ブドウ糖輸送担体、 糖輸送体 糖輸送担体 sugar transporter

GLUTの種類

GLUT 発現部位 機能
GLUT1 赤血球、脳、筋肉、脂肪、その他。×肝臓  
GLUT2 肝臓、脾臓β細胞 KM≒60mM、hexokinase IV(glucokinase)(50kDa)
GLUT3 脳、神経 グルコース需要が多い場所で発現
GLUT4 筋と脂肪組織のみ インスリン→Vmax↑。KM=2-5mM、hexokinase II(100kDa)
GLUT5 小腸上皮管腔側 フルクトースの受動輸送
GLUT7 肝臓小胞体 G6Pの脱リン酸化に関与(FB. 453)


-GLUT
-GLUT


facilitative glucose transport protein」

  [★]

glucose transport protein、glucose transporter


促進性グルコース輸送体」

  [★]

facilitative glucose transport protein
促進性グルコース輸送タンパク質、促進性グルコーストランス・ーター


促進性グルコーストランスポーター」

  [★]

facilitative glucose transport protein
促進性グルコース輸送タンパク質促進性グルコース輸送体


グルコース輸送タンパク質」

  [★]

glucose transport protein
グルコース輸送体促進性グルコース輸送タンパク質


グルコース」

  [★]

glucose, grape sugar, dextrose
ブドウ糖注、グルノン
GLUT血中グルコース濃度血糖値GLUT
グルコース1-リン酸グルコース6-リン酸

分子量

  • 分子量:180 g/mol
血糖 100 mg/dl -> 1000 mg/l ; 1000 mg/l / 180 g/mol ≒5.6 mmol/l = 5.6 mM

尿細管におけるグルコースの再吸収 SP.801

  • 近位尿細管における刷子縁で行われる。
  • 管腔側に糖/Na+共輸送体 SGLT(SGLT1SGLT2)が存在し、Naとグルコースを共輸送する
  • SGLT2がグルコースの取り込みに貢献している(低親和性、高用量の輸送担体)
  SGLT1 SGLT2
局在 近位尿細管 近位尿細管
 中間部(S2)  起始部(S1)
 終末部(S3)
グルコースの親和性 高親和性 低親和性
  • 側底膜にはGLUT2が存在し、血液循環にグルコースを輸送する。

輸液で用いられるグルコース

  • 末梢静脈:5%グルコース。5g/100g -> 50g/1L -> 50/180 Eq/L -> 277.78 mEq/L

臨床関連




促進」

  [★]

facilitationpromotionaccelerationfacilitatepromoteacceleratehastenexpeditefurther
急ぐ加速亢進昇位促通さらに加速度速めるそれ以上昇進


促進性」

  [★]

facilitatedfacilitatoryfacilitativeacceleratory
促進的促通性


輸送タンパク」

  [★]

[[]]
transport protein
[[]]
transport protein


コース」

  [★]

course
過程課程経過




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡