位置的候補遺伝子

出典: meddic

和文文献

  • 膠原病のポリジーンネットワーク
  • 能勢 眞人
  • 日本臨床免疫学会会誌 = Japanese journal of clinical immunology 33(2), 43-47, 2010-04-28
  • … 管炎,関節炎,唾液腺炎などの一連の膠原病を同一個体に発症するMRL/lprマウスにおいては,突然変異遺伝子Faslprによる単一遺伝子疾患とされていたが,個々の病変の感受性遺伝子座をマッピングし,位置的候補遺伝子を解析して得た我々の結論から,膠原病の病像多様性はMatherが提唱した「ポリジーン系遺伝」の概念に従うものであった.即ち,ある閾値に規定された量的形質は単一の遺伝子(ポリジーン)のみでは …
  • NAID 10027753297
  • <特集>自己免疫疾患とともに : いま何故モデル系でのゲノム解析なのか(<特集>白井・有山・二川・金井四教授定年退職記念講演会)
  • 白井 俊一
  • 順天堂医学 48(2), 136-143, 2002-09-30
  • … コンセンサスの得られた感受性遺伝子座の報告は少ないのが現状である.このような状況を克服するために,現在,自己免疫疾患自然発症モデル系を用いた解析が進められており,多数の感受性遺伝子座と位置的候補遺伝子が発見されている.また,これらの解析から,複雑な遺伝様式をもたらす遺伝子間相互作用の機構も明らかにされてきている.これらの研究によって将来,自己免疫疾患における自己反応性リンパ球の発生,ク …
  • NAID 110000184782

関連リンク

疾患関連遺伝子同定の手順 1.はじめに ほとんどの精神疾患は複数の遺伝的要因と環境要因によって発症にいたる多因子性疾患であると考えられる。ここで言う遺伝的要因とはすなわち疾患関連遺伝子に他ならず、その同定の試みは ...
躁うつ病の連鎖領域および位置的候補遺伝子の解析 Positional candidate gene approach at the susceptible region for bipolar disorder ... 研究期間 2004年度~2006年度 研究分野 精神神経科学 審査区分 一般 研究種目 基盤研究(C) 研究 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事位置」「遺伝」「遺伝子」「」「位置的

位置」

  [★]

positionlocationlocuslocisituationtopopositionlocatesitmaprankstandliesituated
位置づけ遺伝子座横臥置く局面群落座位順位状況状態静置耐える立場立つ抵抗場所部位マップ地図で表す地図スタンド体位トポポジション地位様子嘘をつく座る

遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。


遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている



子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用

位置的」

  [★]

positionalpositionally
・ジショナル




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡