会話域

出典: meddic

対人距離#西出和彦の定義

  • 会話域 - 50 cm ~ 1.5 m。日常の会話が行われる距離である。 このゾーンに入ると会話することが強制的であるような距離圧力を受ける。すなわち会話なしではいられない。もし会話がないときは何らかの「居ること」の理由を必要とする。

kes サポート

  • 主要会話域:500Hz?2000Hz.

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/25 16:27:40」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 聴力検診における高齢者の聴力の実態 : 金沢市聴力検診事業より (2000年-2005年)
  • 安田 健二,古川 仭
  • 日本耳鼻咽喉科學會會報 112(2), 73-81, 2009-02-20
  • … 複数回受診者3,247人の聴力変化を検討したところ (平均6年間の観察期間), 高音障害型の聴力を呈する受診者における2.1%に, また高音障害型の聴力を呈しない受診者においては10.5%に会話域での15dB以上の聴力レベルの低下を認めた. …
  • NAID 10026279188
  • 外リンパ瘻手術例の聴平衡機能に関する検討
  • 瀬尾 徹,足達 亜貴子,曽根 美恵子,野出 美知子,深澤 啓二郎,阪上 雅史
  • 日本耳鼻咽喉科學會會報 104(12), 1135-1142, 2001-12-20
  • … 術後の会話域聴力が10dB以上改善したものは10例 (67%) あった. …
  • NAID 10008095256
  • 実験による対人距離からみた心理的領域の平面方向の拡がりに関する考察
  • 橋本 都子,西出 和彦,高橋 公子,高橋 鷹志
  • 日本建築学会計画系論文集 (485), 135-142, 1996-07-30
  • This study is to examine structural dimensions from the viewpoint of interpersonal distance. Two experiments were executed in order to understand a scale of the psychological territory in a horizontal …
  • NAID 110004654376

関連リンク

【ベストアンサー】正常範囲内ならそこまで心配することではないと思います。 ここではなく、医療カテで再質問した方が回答が得られやすいと思いますよ。
縦軸は20dBから50dBまで、横軸は250Hzから4000HZまで。この雲を[会話域]と呼んでいます。つまり、この範囲の音が聞こえれば「何を話しているかは判る」ことになっています。 我々難聴者の聞こえのグラフは、この「会話域」より ...
加齢や騒音による聴力低下は、一般に人の会話域をはずれた高音域からはじまり、下図に示したように進行します。したがって当初は気付かない事が多く、気付いたときにはかなり進行し、しかも治りにくいという特徴が ...

関連画像

せん s サイズ 会話 域 14 5 ヨック耳せん Sサイズ 会話 域 14 5 デシベル 騒 音域 33研修イラスト 会話図 6 装用域値と会話スペクトル図 5 域値と会話スペクトル3M|スリーエム 1290耳栓 マイク:幅8.0mm×奥行6.5mm×高さ

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
国試過去問100I004

100I004」

  [★]

  • 56歳の男性。耳鳴りを主訴に来院した。30年以上大型貨物船の機関員として勤務していた。結核と中耳炎との既往はない。脈拍76/分、整。血圧134/86mmHg。鼓膜は左右とも異常を認めず眼振はない。神経学的にも異常はない。血液所見、血清生化学所見および心電図に異常はない。オージオグラムを以下に示す。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 100I003]←[国試_100]→[100I005



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡