会津中央病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 会津中央病院

url

理念

  • 地域の基幹病院として、地域社会の医療福祉の向上と健康保持に貢献することを目指し、法令を遵守し安全な医療に努めると共に、全国にも目を向けた高度な医療を展開し、患者及び利用者様一人一人の要求に対応できる医療を提供します。高度な医療技術・医療設備を駆使し、確実なプロセスに基づいた安全で良質な医療と、より良い療養環境を整え、患者及び利用者様の早期回復ができるように全職員で医療サービスの提供を致します。また、第三次救命救急センターを有する病院として、24時間体制で救急医療を行います。品質方針を設定して、全職員に周知し、各部署において、品質方針に則った品質目標を立て、全職員で医療・介護サービスの品質向上と品質マネジメントシステムの継続的改善を図ります。全職員の学習を継続的に実施し、最新の技術の導入とチーム医療の実践の為、さらに4月より開始する急性期入院医療における診断群分類別包括評価(DPC)の病院、その後、対象病院として急性期入院医療を提供する病院として、医療サービス提供の充実の為、活用致します。さらに良い療養環境を提供する為に新棟を建設致しました。これからも、医療サービスを低下させることなく、確実なプロセスを構築し実践し、患者及び利用者様の顧客満足に関する情報を収集し、各報告書の提出を徹底し、実態の把握と改善を図り、満足頂ける医療・介護サービスを提供いたします。

住所

  • 〒965-8611 会津若松市鶴賀町1-1

診療の特徴、実績

  • 会津中央病院は、25診療科・898床、医師臨床研修病院、がん診療連携拠点病院、第三次救命救急センター、地域災害医療センターの指定や各種学会の認定施設として登録を受けた病院です。会津地方を代表する総合病院であるだけでなく、日本全国を視野に入れた設備の充実を図っています。特に高度医療体制の充実によって、今後海外からの患者の受け入れなども目指す方針です。医療制度改革が変革する中、高度な技術や医療サービスを求めて、いまや患者様が病院を選ぶ時代です。会津中央病院では、より専門的な技術を提供するために、随時、最新鋭の医療機器の導入・更新をしております。また、先進の設備環境を充実させると同時に駅受付システムや病院ロボットの導入など、地域のニーズに応える新たな医療サービスの提供も行っております。会津中央病院が所有するヘリコプターを使用した救急医療体制、僻地医療支援事業の構築、身近なところで高度な先進医療が受けられる安心感を地域の皆様へお届けし、そして地域医療の貢献を図るとともに、地域はもとより全国から選ばれる病院を目指し、質の高い医療・充実した患者サービスを提供していきます。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 681.9人

一日平均外来患者数

  • 883.2人

平均在院日数(一般/精神)

  • 17.1日/0.0日

年間分娩件数

  • 632件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 18件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/16回

当院の救急医療の特徴

  • 会津地方は、福島県の約4分の1を占める程の広大な免責がありますが、その反面人口密度は薄いため、救急車による搬送も1時間から2時間もかかる事も珍しくなく、残念な結果になることもありました。当救命救急センターは、ドクターカーと救急隊とのドッキング方式を導入することにより、少しでも早く患者様の診療開始時間を早め、救命率の向上を目標に活動してまいりました。無論、遠方から搬送されてくる事例だけではなく、交通・労災事故現場等の様々な救命医療を必要とする現場へも積極的に出動活動を行っています。近年ではあ会津地方だけに留まらず、隣県との消防機関との連携も深め、広域的な救命医療活動に邁進しております。昨年には、ヘリポートを整備し、ドクターヘリ及び防災ヘリの受け入れをし、救命率の向上に努めております。また、会津中央病院が所有するヘリ子ポターを使用した救急医療体制の充実も図っております。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全診療科

一日平均救急外来患者数

  • 0.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 0.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 0人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(1年次は当直はなし。2年次より副直手当10,000円/1回、当直20,000円、ICU当直12,000円。)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 4人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 2年次よりの研修となります。2年次:4月より6月まで副直として、指導医とともに勤務します。7月以降、一人での勤務となります。但し、オンコール体制で指導医師に連絡がとれる体制になっております。

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 研修医セミナーとして、月2-3回、1時間程度、診断治療の基礎についても各診療科毎に講義を行っております。また、2ヶ月に1回、臨床研修管理委員会委員との報告会を行い、研修についての意見交換会をしております。月1回のCPCと週1回(水)の腫瘍カンファレンスを行っています。学会など、他研修への参加についても積極的に参加させています。田舎の総合病院でもモチベーションの高い研修医を育て、どこの後期研修先でも評価の高い研修医を育成します。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 出身大学の関連病院ということもあり病院見学に来たのですが、その際実際に働いていた研修医達の姿を見て、ここで研修がしたい!と決めました。というのも、それまで見学に訪れていた大学病院などとは違い、研修医の数が少ないので、各科にて指導医のマンツーマン指導のもとじっくりと研修を行っていたこと、そして実際に回数をこなすことによって、基本的な研修医の身に付けるべき手技が身に付けられること、また患者様を実際に受け持つことによって対話が出来るチャンスが多いことにも魅力を感じたからです。(平成21年、22年研修医)会津中央病院は、外科系を選ぶ方にとっては、やりがいのあるところだと思います。見学に来た時に見た研修医の先生が、”何でも出来る”ような感じがして格好良く、もしかしたら自分もそこまで近づけるかな、なんて思ったりしました。会津中央病院の研修で手技が多くできることは大きな利点だと思います。やはり、研修医として、皆最初は何でもやりたいし、どんなことでも経験したいと考えて研修先を選んでいると思います。教育体制も整っていますし、研修先の先生方は少ない時間の中でも教えて下さいます。ただ、大学病院等とは違って、症例検討やプレゼンする場というのが少ないため、そういうところを理解したうえで、自分なりの努力が必要とされるかなと思います。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/30 22:42:10」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 尿管結石が原因と思われた難治性腸腰筋膿瘍の1例
  • 富田 祥輝,古月 顕宗,原 孝
  • 関東整形災害外科学会雑誌 43(2), 125-129, 2012-04-01
  • NAID 10030513718
  • 急性胆嚢炎に対する内視鏡的経乳頭胆嚢ドレナージの検討
  • 宮田 英樹,岩尾 年康,吉田 浩司,牛尾 純,佐藤 雅,石野 淳,長田 祐輝,河瀬 智哉,野村 佳克,森本 聖子,多田 大和
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 53(12), 3756-3762, 2011-12-20
  • 急性胆嚢炎153例に対して施行された内視鏡的経乳頭胆嚢ドレナージ(endoscopic naso- gallbladder drainage;ENGBD)の有効性と問題点についてretrospectiveに検討した.施行理由は,抗凝固剤服用症例が53例(約34.6%)で主な理由であったが,次に無石胆嚢炎あるいは胆嚢癌合併を疑う症例35例(約22.9%)が多い理由であった.手技成功率は約87.6%, …
  • NAID 10030293178

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事中央

中央」

  [★]

センター中間中心内側内側性中央に置く中枢




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡