介達牽引法

出典: meddic

indirect traction

関連リンク

【牽引療法】 直達牽引(骨牽引法)→大腿骨頸部骨折時、整復に用いられる。 介達牽引(皮膚牽引法)→大腿骨頸部骨折時、術前の整復と安静、術後の安静に用いられる。 【牽引に用いる重鎮の重さ】 直達牽引:骨に直接銅線を通す ...
皮膚を介して牽引する介達牽引法 の2種がありますが、理学療法では、脊椎牽引療法における頚椎、腰椎に対する介達牽引 がほとんどです。ここでは、介達牽引における脊椎牽引療法を中心に述べます。 Hippocratesの牽引台 ...
目的 直達牽引の目的を理解し、適切な介助が行える 直達牽引とは 直接骨にキルシュナー鋼線を刺入し牽引する方法である 介達牽引に比べより多くの負荷(重錘)をかけることができる 目的 骨折部の整復・固定 良肢位の保持 疼痛の ...

関連画像

理学療法における牽引療法


★リンクテーブル★
関連記事介達牽引」「」「牽引

介達牽引」

  [★]

indirect traction
介達牽引法、皮膚牽引 皮膚牽引法 skin traction。牽引療法

目的

  • 皮膚に牽引力を働かせて、間接的に骨及び関節の疼痛緩和、整復、安静などを図る

種類

適応

  • 骨折:整復、局所の安静固定、手術前準備
  • 脱臼:徒手整復を容易にする準備的操作・観血的整復後の関節離開の予防及び安静)
  • 慢性関節炎及び急性関節炎:局所の安静、筋緊張の除去、疼痛緩和、不良肢位拘縮の予防
  • 脊椎疾患

参考

[display]http://www.umin.ac.jp/kagoshima/jgopher/8/N0819.txt
[display]http://www.akanekai.jp/kaitatuken.htm


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律

牽引」

  [★]

distraction, extension, traction
牽引性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡