亜砒酸

出典: meddic

arsenious acid
亜ヒ酸

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/21 18:16:03」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 亜砒酸療法を受けた再発急性前骨髄球性白血病患者の体験と同病者から受けたサポート
  • 黒崎 明子,川井 美紗子,須見 隼登
  • 看護研究集録 平成24年度, 151, 2013-12
  • 雑誌掲載版
  • NAID 120005365960
  • P30 硫酸酸性坑廃水における亜砒酸の超音波酸化処理条件の検討(ポスターセッション)
  • 松沼 高嶺,大川 浩一,加藤 貴宏,菅原 勝康
  • ソノケミストリー討論会講演要旨集 (22), 81-82, 2013-10-25
  • A coprecipitation method using iron hydroxide is used as a method to remove arsenic acid from water solution into iron hydroxide. The form of arsenic in water solution is arsenious acid (As(III)) or a …
  • NAID 110009732802
  • 和歌山カレー砒素事件鑑定資料 : 蛍光X線分析

関連リンク

デジタル大辞泉 - 亜砒酸の用語解説 - 1 三酸化二砒素が水に溶けたときに生じ、水溶液としてのみ存在する弱酸。2 三酸化二砒素のこと。→酸化砒素(さんかひそ)
和歌山の毒入りカレー事件によって一躍有名になってしまった亜砒酸ですが、シロアリ駆除と亜砒酸の関係には、実は本質的なシロアリ駆除のあり方が隠れているのです。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読み亜ヒ酸
リンク元arsenious acid
拡張検索亜砒酸塩
関連記事

亜ヒ酸」

  [★]

[[]]
arsenite
[[]]
arsenite


arsenious acid」

  [★]

arsenic trioxidearsenous

亜砒酸塩」

  [★]

arsenite
亜ヒ酸塩

酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡