二次予防

出典: meddic

secondary prevention
一次予防三次予防
再発予防
  • 重症化すると治療が困難または大きなコストのかかる疾患を早期に発見・処置する行為。早期発見と早期治療に分かれる。早期発見には健康診断(スクリーニング)、人間ドック、早期治療には臨床的治療がこれにあたる。(wikipedia ja)


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 心筋梗塞の長期予後と再発防止 (特集 虚血性心疾患)
  • 高橋 潤,下川 宏明
  • 診断と治療 101(1), 143-148, 2013-01
  • NAID 40019559460
  • 心筋梗塞二次予防のための療養指導
  • 早川 達,A,B
  • 日経ドラッグインフォメーションpremium (183), 17-24, 2013-01
  • NAID 40019556085

関連リンク

一次予防・二次予防・三次予防の中で、治療であるのに予防という言葉を使う意味がよくわかりません。 ご質問ありがとうございます。おっしゃる通り、頭ではわかっても、気持ちではすっきり理解できない言葉ですよね。
一次予防とは 「一次予防は」疾病の発生そのものを予防することを指します。 適正な食事を食べ、運動不足を解消し、なるべくストレスを引き下げるなどして健康的な生活習慣づくりを行い 生活習慣病を予防するなどが一次予防と ...

関連画像

一次予防二次予防.jpg一次予防・二次予防・三次予防 二次予防:早期発見、早期治療一次予防、二次予防、三次予防 二次予防への作業療法士の  予防及び介護予防の「予防」の


★リンクテーブル★
国試過去問099D019」「105E018
リンク元閉経後骨粗鬆症」「三次予防」「一次予防」「再発予防
関連記事予防」「二次

099D019」

  [★]

  • 組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099D018]←[国試_099]→[099D020

105E018」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 105E017]←[国試_105]→[105E019

閉経後骨粗鬆症」

  [★]

postmenopausal osteoporosis, post-menopausal osteoporosis
閉経後骨量減少, 閉経後骨量喪失
骨粗鬆症エストロゲン

概念

  • 高代謝回転型骨粗鬆症である(Type1の閉経後骨粗鬆症)。すなわち、骨形成(能)は低下せずむしろ亢進しているが、これ以上に骨吸収が亢進しているために生じる原発性骨粗鬆症である。
  • 閉経後にエストロゲンの血中濃度が低下する事による。
  • 更年期障害に対するホルモン補充療法の副効果により治療されうる。

治療

  • 治療には薬物療法、生活療法(食事、運動)がある。
  • 参考2に基づけば薬物治療開始の基準は以下の通りである。
以下のいずれかを満たす場合。
  • 1. 脆弱性既存骨折有り
  • 2. 脆弱性既存骨折無し
  • 1) 骨密度が若年成人平均値の70%未満
  • 2) 骨密度が若年成人平均値の70-80%で、かつ閉経後女性/50歳以上男性であって、次のいずれかを有する。
  • a) 過度のアルコール摂取:1日2単位以上
  • b) 現在の喫煙
  • c) 大腿骨頚部骨折の家族歴
  • 食事:カルシウム、ビタミンD、ビタミンK、蛋白質
  • 運動:

予防

参考2
  • 一次予防:(発症予防)栄養、身体活動
  • 二次予防:(早期発見)検診・骨量測定
  • 三次予防:(合併症予防)薬物療法、骨折予防、転倒予防

参考

  • 1. 〔閉経シリーズ〕 閉経と骨代謝の変化および管理 - 日産婦誌52巻10号
http://www.jsog.or.jp/PDF/52/5210-355.pdf

三次予防」

  [★]

tertiary prevention
一次予防二次予防予防
  • 重症化した疾患から社会復帰するための行為。機能低下防止、治療、リハビリテーションがこれに含まれる。具体的には適切な治療、傷病進行阻止、理学療法、作業療法、機能回復訓練、言語聴覚療法、視能訓練、介護予防、職業訓練、適正配置などがあげられる。これは一般的な「予防」の認識とは一致しない概念である。



一次予防」

  [★]

primary prevention
二次予防三次予防
  • 疾病の発生を未然に防ぐ行為。健康増進と特異的予防に分かれる。健康増進には生活習慣の改善(生活環境改善、適切な食生活、運動・活動の励行、適正飲酒、禁煙、ストレス解消、介護予防など)、特異的予防には予防接種、事故防止、職業病対策、公害防止対策などがある。(wikipedia ja)


再発予防」

  [★]

secondary prevention
二次予防


予防」

  [★]

preventionprophylaxispreventiveprophylacticprecautionary
阻止防止予防性予防的予防法予防薬予防手段

分類



二次」

  [★]

secondarysecond-ordersecondquadratic
続発性第二第二級第二次二級二次的秒間二次性続発




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3