中胚葉

出典: meddic

mesoderm, mesoblast
mesoderma
外胚葉内胚葉三胚葉から形成されるもの



中胚葉

  • 1)体幹と体肢の筋肉=筋板
  • 2)体幹と体肢の骨格=椎板
  • 3)体幹の皮膚の真皮=皮板
  • 4)結合組織
  • 5)骨髄
  • 1)泌尿器系 腎板〈腎節)
  • a) 腎・尿細管(後腎より)
  • b) 尿管・腎盤・腎杯・集合管(中腎管より尿管芽として出芽
  • 2)生殖腺と生殖管
  • a) 生殖腺(卵巣と精巣)
  • b) 中腎管(精巣上体・精管・精嚢)
  • c) 中腎傍管(卵管・子宮・膣上部)
  • a) 漿膜(腹膜腔、胸膜腔、心臓腔の表面)
  • b) 副腎皮質
  • c) 体肢の骨と結合組織(肢芽)
  • a) 消化管系の筋
  • b) 脈管系の筋
  • c) 心臓(刺激伝導系も含む)
  • d) 脾臓
  • e) 血球
*四肢骨の形成には椎板由来の間葉細胞と壁側中胚葉が関与する。
*四肢の筋の形成は体節(筋板)由来の細胞が関与する。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/29 04:12:07」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2P309 前体節中胚葉の2次元モデルによる分節時計の振動メカニズムの研究(数理生物学,第48回日本生物物理学会年会)
  • Sonoda Yoshihiro,Itoh Kazuhito,Terada Tomoki P,Sasai Masaki
  • 生物物理 50(SUPPLEMENT_2), S137, 2010-08-15
  • NAID 110008102893
  • 心房・肺静脈の組織構築と不整脈 : ―病理組織学的観点から
  • 井上 紳,牧野 睦月,太田 秀一,酒井 哲郎,斉藤 司,小林 洋一,小川 玄洋,松山 高明
  • 心電図 30(3), 268-274, 2010
  • … 波通電治療の対象になっている.肺静脈壁左房筋袖は4本の肺静脈で囲まれた左房後壁を構成する心房筋と発生学的に同一とされているものの,近年の遺伝子学的検討から本来の心筋組織とは異なる肺原基の中胚葉起源説が提唱され,潜在的自動能の保持や短い不応期など,心房のほかの部分とは電気生理学的性質が異なることが示唆されている.長い肺静脈筋袖は心筋配列が複雑だが,顕微鏡的観察では肺静脈末梢側 …
  • NAID 130000432016
  • 脊椎動物の発生過程における分節時計の分子システム(生命現象,一般)
  • 伊坂 弥花子,山尾 将隆,作村 諭一,金 雄,松井 貴輝,別所 康全,石井 信
  • 電子情報通信学会技術研究報告. NLP, 非線形問題 108(477), 71-76, 2009-03-03
  • … 発生初期では、身体の前後軸に沿って未分節中胚葉(PSM)と呼ばれる一続きの組織が存在するが、時間が経過するにつれ、前側から逐次的に分節化していくことにより体節が形成される。 …
  • NAID 110007324853

関連リンク

栄養・生化学辞典 中胚葉の用語解説 - 初期発生の段階で外胚葉と内胚葉の間に出現する胚葉.中胚葉から筋肉系,骨格系,循環器系,泌尿生殖器系,結合組織などが形成される.
中胚葉の分化 中胚葉の重要な要素は沿軸(paraxial), 中間(intermediate), および側板(lateral plate)中胚葉(mesoderm)である 沿軸中胚葉(すべての支持組織の起源) 体節分節(somitomere)を形成しこれから頭部間葉が生じる 後頭分節と尾方分節 ...
がっちり (中胚葉)型の人 性格 私たちは、何かをするときに自分の意思で行いますが その時の、考え方や行動の仕方が「体質の違い」によって 左右されています。 そう、【自分の意思】さえも体質によってある程度 ...

関連画像

内・中胚葉誘導機構中胚葉中胚葉が分化して、内胚葉、中胚葉 中胚葉由来臓器 †京都大学 教授 戸口田淳也先生 個性美学|戸田公園 美容室


★リンクテーブル★
先読み三胚葉から形成されるもの
リンク元膀胱三角」「毛様体」「mesoderm」「中皮」「体節
拡張検索側板中胚葉」「中間中胚葉」「臓側中胚葉
関連記事胚葉

三胚葉から形成されるもの」

  [★]

外胚葉

  • 1.表層外胚葉
  • 1)表皮Epidermis
  • 2)表皮から派生物
  • ①毛
  • ②爪
  • ③皮膚腺(汗腺、乳腺、脂腺)
  • ④水晶体、角膜
  • ⑤口窩上皮、下垂体前葉、エナメル芽細胞、唾液腺
  • 3)表皮の肥厚Placodaによりできるもの
  • ①嗅器
  • ②内耳

内胚葉

上皮Epithelium

  • 1.消化管の上皮
  • 2.消化管上皮由来
  • 1)肝臓の実質細胞
  • 2)膵臓の実質細胞
  • 3)呼吸器系の上皮
  • 3.咽頭嚢上皮由来
  • 1)第一咽頭嚢
  • ①鼓室の上皮
  • ②耳管の上皮
  • 2)第1と第2の咽頭嚢の境界(舌盲孔)  甲状腺
  • 3)第2咽頭嚢
  • ①扁桃上窩
  • ②口蓋扁桃
  • 4)第3咽頭嚢
  • ①下位の副甲状腺(上皮小体)
  • ②胸腺の一部
  • 5)第4咽頭嚢
  • ①上皮の副甲状腺(上皮小体)
  • ②胸腺の一部
  • 6)第5咽頭嚢  鰓後体(甲状腺C細胞)
  • 7)その他  脊索前板
  • 4.尿膜上皮由来
  • 1)蹄胱の上皮(一部)
  • 2)尿道の上皮(一部)
  • 3)前立腺
  • 4)膣下部
*始原生殖細胞は卵黄嚢(内胚葉)由来といわれてきたが、最近の研究では三層性胚盤以前の二層性胚盤の時の胚盤葉上層の一部の細胞が生殖細胞への運命をたどる(決定)ことが明らかにされた。

中胚葉

  • 1)体幹と体肢の筋肉=筋板
  • 2)体幹と体肢の骨格=椎板
  • 3)体幹の皮膚の真皮=皮板
  • 4)結合組織
  • 5)骨髄
  • 1)泌尿器系 腎板〈腎節)
  • a) 腎・尿細管(後腎より)
  • b) 尿管・腎盤・腎杯・集合管(中腎管より尿管芽として出芽
  • 2)生殖腺と生殖管
  • a) 生殖腺(卵巣と精巣)
  • b) 中腎管(精巣上体・精管・精嚢)
  • c) 中腎傍管(卵管・子宮・膣上部)
  • a) 漿膜(腹膜腔、胸膜腔、心臓腔の表面)
  • b) 副腎皮質
  • c) 体肢の骨と結合組織(肢芽)
  • a) 消化管系の筋
  • b) 脈管系の筋
  • c) 心臓(刺激伝導系も含む)
  • d) 脾臓
  • e) 血球
*四肢骨の形成には椎板由来の間葉細胞と壁側中胚葉が関与する。
*四肢の筋の形成は体節(筋板)由来の細胞が関与する。


膀胱三角」

  [★]

trigone of bladder (M,KA,Z), vesical trigone (KH)
trigonum vesicae
リュトー三角 Lieutaud trigone
  • 膀胱内面において、左右の尿管口内尿道口を結んだ三角形を指していう (KH.246)
  • 膀胱三角の粘膜は他の部位よりも硬く、膀胱が空になった時にも粘膜にシワがなく平滑。

発生学

  • 中胚葉
⇔その他の膀胱後腸排泄腔より発生。



毛様体」

  [★]

ciliary body (KH)
corpus ciliare
毛様体筋毛様体突起
  • 図:N.84, M.494

解剖学

発生(L.380)

  • 眼球に面する部分は眼杯に由来する
  • 毛様体筋は間質(中胚葉)より生じる

組織学

mesoderm」

  [★] 中胚葉

WordNet   license wordnet

「the middle germ layer that develops into muscle and bone and cartilage and blood and connective tissue」
mesoblast


中皮」

  [★]

mesothelium
体腔上皮 celomic epithelium、漿膜上皮
[[]]


組織学

  • 単層扁平上皮

発生学的由来

  • 中胚葉


体節」

  [★]

somite
somitus
体節分節沿軸中胚葉中胚葉三胚葉から形成されるもの



側板中胚葉」

  [★]

lateral plate mesoderm
mesoderma laminae lateralis
中胚葉



中間中胚葉」

  [★]

intermediate mesoderm
沿軸中胚葉中胚葉


臓側中胚葉」

  [★]

splanchnic mesoderm
中胚葉



胚葉」

  [★]

germ layer
strata germinalia





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡