中和プレート

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床 ロッキング・プレートを中和プレートとして使用した上腕骨骨幹部骨折の治療成績
  • 森谷 浩治,延山 逸平
  • 整形・災害外科 52(9), 1111-1115, 2009-08
  • NAID 40016779429

関連リンク

まずneutrarization plate 中和プレートですが、 これは長管骨骨折に対してラグスクリューを 使って骨片間に圧迫固定を加えて固定した場 合、力学的に不十分であるのであらゆる負荷に 耐えれるようにこのラグスクリュー固定を補 強する ...
... T型、L型、スプーン型、コブラ型、有角プレートなどが用いられます。機能的には中和プレートと圧迫プレートがあり、大半のプレート固定では中和プレートが用いられます。 【関連ページ】 骨折の基礎知識 中手骨骨折の基礎 知識 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事プレート」「中和」「

プレート」

  [★]

plate
シャーレ板状蒔く
plate


中和」

  [★]

neutralizationneutralizeneutralise


和」

  [★]

sum
要約合計




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡