ロタウイルス性下痢症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 3型馬ロタウイルス性下痢症の発生時に分離された小流行ウイルス株(短報)
  • 高木 道浩 [他],星 敦夫,太田 千佳子,白幡 敏一,後藤 仁,浦沢 价子,谷口 孝喜,浦沢 正三
  • 日本獣医学雑誌 55(4), 661-663, 1993-08-15
  • 一軽種馬牧場での3型ロタウイルスによる幼駒下痢症の発生で, これまでの当牧場の常在ウイルスとは異なるRNA電気泳動像を示す小流行ウイルス株(CH-3)を分離した. このCH-3株は既知のロタウイルス抗体とほとんど反応しなかったが, 遺伝子レベルでは馬由来のロタウイルスの特徴を有し, 3型ウイルスの流行時に, 一時的に本集団に侵入したが, 伝播力の差などにより, 馬の間に定着できなかったものと推察さ …
  • NAID 110003915887

関連リンク

ロタウィルスによる非常に感染力の強い病気で、免疫のない小児では6ヶ月~2歳くらいまでに必ずと言っていいほど経験する病気。 水のような多量の下痢便がで、便の色も白っぽくなることから、白色便性下痢とも言われる。
Part4全身の病気編 吐く・下痢をする病気 急性胃腸炎(ウイルス性)・ロタウイルス性下痢症 ウイルス感染が原因で起こる「おなかにくるかぜ」で、代表格はロタウイルスによるもの。症状は下痢、嘔吐、発熱など。下痢と嘔吐で急速 ...

関連画像

赤ちゃんが口からの水分補給を  ロタウイルス性下痢症に対してロタウイルス性下痢症:ロタウイルス下痢症の特徴


★リンクテーブル★
関連記事ウイルス」「下痢」「ロタウイルス」「」「タウ

ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。




下痢」

  [★]

diarrhea
下痢症(症候としての下痢)

概念

  • 24時間の糞便重量150-200g以上 or 24時間の糞便中の水分量が150-200ml以上のもの

病態


漢方医学

[show details]



ロタウイルス」

  [★]

rotavirus
ウイルス


特徴

ウイルス学

感染症


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

タウ」

  [★]

tau
タウ蛋白質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡