ロイシンアミノペプチダーゼ

出典: meddic

leucine aminopeptidase, LAP
ロイシルアミノペプチダーゼ leucyl aminopeptidaseロイシルペプチダーゼ leucil peptidaseペプチダーゼS peptidase SシトソールアミノペプチダーゼI cytosolaminopeptidase I

機能

  • ペプチドのN末端を切ってロイシンや他のアミノ酸を遊離する酵素

局在

  • 肝、腎、小腸、膵など

臨床的意義

  • 胆汁うっ滞
  • 胆道疾患


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胎盤性ロイシンアミノペプチダーゼ(P-LAP) (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・4)その数値をどう読むか) -- (内分泌学的検査 性線・胎盤関係)
  • 野村 誠二,加藤 三紀彦,山下 守
  • 日本臨床 68(-) (982), 493-496, 2010-07
  • NAID 40017200792
  • 酵素関係(アイソザイムを含む) アリルアミダーゼ,ロイシンアミノペプチダーゼ(LAP) (広範囲 血液・尿化学検査,免疫学的検査(第7版・1)その数値をどう読むか) -- (生化学的検査(1))
  • 相磯 光彦,滝川 一
  • 日本臨床 67(-) (968), 405-407, 2009-12
  • NAID 40016874516
  • 海産ラビリンチュラ分離株00-Bat-05からのロイシンアミノペプチダーゼの精製と酵素学的性状
  • WAHID Md. Iftekharul,吉川 毅,坂田 泰造
  • 水産増殖 = The aquiculture 56(1), 1-8, 2008-03-20
  • NAID 10026138894

関連リンク

LAPは,ペプチドをN末端から水解し,ロイシンや他のアミノ酸を遊離していく非特異な 酵素で,胆汁うっ滞に際して血中に増加していく為,胆道酵素と呼ばれる。 LAPには, 細胞質由来(cytosol)LAP,ミクロソーム由来(microsomal)LAPおよび胎盤由来LAPの3 種類が ...
栄養・生化学辞典 ロイシンアミノペプチダーゼの用語解説 - アミノペプチダーゼの一つで ,N末端にロイシンがあると,特に加水分解を受けやすい特異性がある....
LAP(ロイシンアミノペプチダーゼ) はロイシンなどのタンパク質分解酵素のひとつ。黄疸 の鑑別や胆道閉塞を起こす病気の診断や経過に使われています。

関連画像

ウロキナーゼ に関する技術 出願人:キツコーマン株式会社 操作上の注意ロイシンアミノペプチダーゼ ロイシンアミノペプチダーゼ 新規真菌タンパク質および同 凝固因子として作用する異常


★リンクテーブル★
国試過去問083A006
リンク元カルボキシペプチダーゼ」「LAP」「アミノペプチダーゼ」「胆道系酵素」「シトソールアミノペプチダーゼI
関連記事ロイシン

083A006」

  [★]

  • 妊娠末期正常妊婦で増加する血清酵素はどれか。全て選べ

カルボキシペプチダーゼ」

  [★]

carboxypeptidase
カルボキシポリペプチダーゼ carboxypolypeptidase
ロイシンアミノペプチダーゼエキソペプチダーゼ
  • ペプチドのC末端から切断するエキソペプチダーゼ
  • 人の膵臓からはカルボキシペプチダーゼAとカルボキシペプチダーゼBが分泌され、C末端から2番目の残基に対する特異性がある。



LAP」

  [★]


アミノペプチダーゼ」

  [★]

英:aminopeptidase
ロイシンアミノペプチダーゼエキソペプチダーゼペプチダーゼ
  • N末端からアミノ酸を加水分解する



胆道系酵素」

  [★]

  • 胆汁うっ滞時に血中に増加


シトソールアミノペプチダーゼI」

  [★]

cytosol aminopeptidase I
ロイシルアミノペプチダーゼロイシンアミノペプチダーゼ


ロイシン」

  [★]

leucine, Leu, L
アミノ酸


  • 無極性。無電荷
  • 側鎖:
      CH3
      |
 -CH2-CH
      |
      CH3





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡