レンズ核変性症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 小児神経学と成人神経学に架かる橋
  • キニア=ウィルソン (特集 神経症候学は神経学の"魂"である)
  • Brain and nerve : 神経研究の進歩 66(11), 1287-1292, 2014-11
  • NAID 40020276343

関連リンク

肝レンズ核変性症(かんレンズかくへんせいしょう)とは、先天性代謝異常によって無機 銅が代謝されずに蓄積し、大脳のレンズ核の変性と共に肝硬変・角膜輪等を生ずる疾患 である。ウィルソン病(Wilson's Disease)とも言う。5歳から15歳頃までに発病する。

関連画像

臨床運動学 小脳系肝レンズ核変性症病(肝レンズ核変性症 病(肝レンズ核変性症


★リンクテーブル★
関連記事変性」「」「変性症

変性」

  [★]

degeneration, denaturation
degeneratio


組織学的な変性 degeneration

空砲変性 薬疹、皮膚科領域疾患
脂肪変性 脂肪肝、ネフローゼ症候群、筋脂肪変性
好酸性変性 ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎
硝子様変性 小動脈硬化。HE染色で均質な好酸性。
フィブリノイド変性 膠原病、アレルギー。HE染色でやや光沢のある不均質な好酸性物質。
粘液変性 HE染色で不均質な淡い好塩基性物質として見える。

蛋白質の変性 denaturation

症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


変性症」

  [★]

degeneration
逆行変性縮退退化変性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡