レニン-アンギオテンシン系

出典: meddic

renin-angiotensin system RA system
レニン-アルドステロン系
レニン-アンギオテンシン-アルドステロン系



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/09/03 15:06:31」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

レニン-アンジオテンシン系(Renin-Angiotensin System;RAS)またはレニン- アンジオテンシン-アルドステロン系(Renin-Angiotensin-Aldosterone System;RAAS) とは、血圧や細胞外容量の調節に関わるホルモン系の総称。 血圧低下や循環血液量 の低下に ...
創薬において体の機構、薬の作用メカニズムを知らないといけません。 それを知るのが 、薬理学です。 レニン-アンジオテンシン系. 血圧とは心臓はそのポンプ機能によって 血管内に圧力をかけ、絶えず組織へ血液を送っている。この圧力は、以下の二つの因子 ...

関連画像

レニン・アンジオテンシン レニン-アンジオテンシン系の レニン・アンジオテンシン レニンーアンジオテンシン系レニン・アンジオテンシン レニン-アンジオテンシン系


★リンクテーブル★
先読みレニン-アルドステロン系
リンク元レニン-アンギオテンシン-アルドステロン系」「renin-angiotensin system」「RA system
拡張検索組織レニン-アンギオテンシン系
関連記事レニン」「」「アンギオテンシン

レニン-アルドステロン系」

  [★] レニン-アンギオテンシン-アルドステロン系

レニン-アンギオテンシン-アルドステロン系」

  [★]

renin-angiotensin-aldosterone system RAA
レニン-アルドステロン系 renin-aldosterone system
アンギオテンシノゲンアンギオテンシンIアンギオテンシンIIアンギオテンシンIIIレニン-アンギオテンシン系


renin-angiotensin system」

  [★] レニン-アンギオテンシン系

RA system」

  [★] レニン-アンギオテンシン系

組織レニン-アンギオテンシン系」

  [★]

tissue renin-angiotensin system, local renin-angiotensin system


レニン」

  [★]

renin
アンジオテンシノゲンアンジオテンシン

分類

産生組織

標的組織

作用

分泌の調整 (PT. 480)

  • 1. 交感神経刺激
循環中枢からの刺激→レニン放出↑ β1受容体を介する
立位 → 交感神経亢進(おそらく脳への血行を保つため) → レニン放出↑
  • 2. 腎動脈圧
腎動脈圧↓→レニン放出↑
腎動脈圧↑→レニン放出↓
腎臓の輸入細動脈の圧受容器による
cf.腎動脈動脈狭窄により血流↓→レニンアンジオテンシンアルドステロン系↑→血圧↑
  • 3. 遠位尿細管濾液中のNaCl濃度↓
遠位尿細管濾液中のNaCl濃度↓→レニン放出↑
緻密斑細胞により検出される
血漿濃度や輸入細動脈圧の減少はGFRを減少させ、それによって遠位尿細管濾液中のNaCl濃度を減少させる
  • 4. アンジオテンシンII
  • ネガティブフィードバック制御を受ける。
  • アンジオテンシンII↑→レニン↓

分子機構

臨床関連


系」

  [★]

一連菌株緊張系統系列シリーズ歪み連続システム体系体制方式筋挫傷

アンギオテンシン」

  [★] アンジオテンシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡