レゾルシン-フクシン染色

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ラット舌背粘膜の弾性線維についての組織学的研究
  • 石川 明寛
  • 昭和歯学会雑誌 16(4), 358-376, 1996-12-30
  • … SD系ラットの舌を用いた.全摘出した舌を前方部, 中間部, 後方部に3分割前額断した.なお, 葉状乳頭の一部は水平断になるように切断した.通法に従いセロイジン切片とした後, ワイゲルトのレゾルシンフクシン染色を行い弾性線維を染出した.なお, 材料の一部 (50日齢, 600日齢) は, 透過電顕および走査電顕用試料とした.その結果, 生後0日齢の舌背粘膜固有層内には弾性線維の発現が認められ, …
  • NAID 10022003126
  • 矯正学的歯の移動前後における歯根膜弾性線維の変化について : 粘弾性特性と立体超微細構造
  • 篠原 親
  • 日本矯正歯科学会雑誌 55(4), 287-299, 1996-08-00
  • … プ量の変化は, 対照群に対して実験群でいずれの荷重においても増加し, 遅延時間は短縮した.形態学的には, 弾性系線維染色(オルセイン染色, レゾルシンフクシン染色, 前酸化処理を行ったレゾルシンフクシン染色)を施した光学顕微鏡観察において, 弾性線維, オキシタラン線維を確認した.また, 対照群と比較して実験群において配向性の変化および量的変 …
  • NAID 110004018149

関連リンク

エラスチカ・ワンギーソン染色(EVG)について述べよ。 「原理」 弾性線維に含まれるポリペプチド鎖、粘液多糖類と結合した蛋白が、 レゾルシン・フクシンと化学結合して黒紫色を呈し、 筋線維、細胞質、赤血球を小色素分子の ...
エラスチカ・ワンギーソン染色 Elastica van Gieson stain (EV染色) 結合組織のなかの弾性線維と膠原線維を染め分け、かつ筋線維等との鑑別も可能であるという同時多目的染色法。 ワイゲルトの弾性線維染色法で弾性線維を染色し ...

関連画像

 レゾルシン・フクシン染色ワイゲルトの弾性繊維染色エラスチカ・マッソン染色弾性繊維 :黒~紫黒色


★リンクテーブル★
関連記事ゾル」「フクシン」「レゾルシン」「染色

ゾル」

  [★]

sol
コロイド溶液 colloidal solution
ポリメチルメタクリレート polymethyl methacrylateコロイド


フクシン」

  [★]

fuchsin
マゼンタロザニリン色素


レゾルシン」

  [★]

resorcin
レゾルシノール
C6H6O2

染色」

  [★]

staining
染色法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡