レアギン

出典: meddic

reagin

  • 気管支喘息やアレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患の原因となる抗体。アレルゲンに反応する抗体。現在ではIgEと呼ばれる。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 皮下免疫によるマウス抗Gly m Bd 30Kレアギン血清の作製 : 食品
  • 山西 倫太郎,近藤 希和子,辻 秀明,小川 正
  • 日本農藝化學會誌 70(臨時増刊), 3, 1996-03-05
  • NAID 110002795023
  • ラットのβ-ラクトグロブリン特異的レアギン活性と食事脂肪 : 食品
  • 朱 香蘭,呉 虹瑩,橘 伸彦,窄野 昌信,池田 郁男,今泉 勝己
  • 日本農藝化學會誌 69(臨時増刊), 343, 1995-07-05
  • NAID 110002790682
  • RBL-2H3培養細胞を用いた免疫マウス血清のレアギン活性の測定法 : 動物
  • 山西 倫太郎,近藤 希和子,辻 英明,小川 正
  • 日本農藝化學會誌 69(臨時増刊), 137, 1995-07-05
  • NAID 110002789460

関連リンク

栄養・生化学辞典 レアギンの用語解説 - →アレルギー※本文は出典元の用語解説の 一部を掲載しています。...
2004年3月4日 ... この時僕はまだ知られていなかったんだけど、アレルギーの人の血液中で増えている『 レアギン』という別の名前で呼ばれていたっけな~。『レアギン』はブタクサ花粉やハウス ダストなんかに反応するから、抗体のようなものなんじゃないか?

関連画像

Ⅰ型 ; アナフィラキシー型 Ⅱ型アレルギーによる細胞障害 画像:http://www.ketsukyo.or.jp/plasma それって効果的!?それとも  ワッセルマン反応 で 補 体アレルギー疾患:抗原と抗体


★リンクテーブル★
リンク元IgE」「reagin」「感作抗体」「反応抗体
拡張検索血漿レアギン迅速試験

IgE」

  [★]

免疫グロブリンE immunoglobulin E IgE、γE、gamma E
免疫グロブリンI型アレルギー高IgE血症低IgE血症
IgMIgDIgGIgA
レアギン皮膚感作抗体同種細胞親和性抗体


IgE産生の調節

IgEの性質

  IgE IgG1
H鎖のIgドメイン数 5 4
分子量(kDa) 188 146
炭化水素の比率(%) 12 2-3
血液(血清)中の半減期(days) 2.5 21
  • IgEは組織移行性が高い。FcεRIの結合部位はN末端から2,3番目のC領域である。

IgEが異常値を呈する病態 OLM.390 LAB.853

  • 肺塞栓、心筋梗塞、脳梗塞(CBT QB vol3 p.320)

高値


reagin」

  [★]

  • n.
sensitizing antibody

WordNet   license wordnet

「an immunoglobulin E that is formed as an antibody against allergens (such as pollen); attaches to cell membranes causing the release of histamine and other substances responsible for the local inflammation characteristic of an allergy」

感作抗体」

  [★]

reagin sensitizing antibody
反応抗体レアギン

反応抗体」

  [★]

reagin
感作抗体レアギン

血漿レアギン迅速試験」

  [★]

rapid plasma reagin test




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡