リフトバレー熱ウイルス

出典: meddic

Rift Valley fever virus
リフトバレー出血熱ウイルス
[[]]

特徴

ウイルス学

感染症



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • リフトバレー熱ウイルス
  • 池上 徹郎,牧野 伸治
  • ウイルス 54(2), 229-236, 2004-12-30
  • NAID 10014074376
  • 日本の周辺国で問題となっているウイルス感染症  3.リフトバレー熱ウイルス
  • 池上 徹郎,牧野 伸治
  • ウイルス 54(2), 229-235, 2004
  • リフトバレー熱ウイルスはブニヤウイルス科, フレボウイルス属に属するネガティブ鎖RNAウイルスである. このウイルスは蚊によって媒介され, 家畜, 人に感染, 疾病を引き起こす. 本ウイルスは3つの分節ゲノム (S, M, L) からなり, S分節はNおよびNSs遺伝子がそれぞれアンチウイルスセンス鎖, ウイルスセンス鎖にコードされたアンビセンス鎖である. 感染するとウイルス蛋白の合成, ウイルス …
  • NAID 130004922876
  • 組織培養法によるリフト・バレー熱ウイルスの増殖と宿主細胞の形態学的変化について
  • 森 亘敬
  • 千葉医学会雑誌 35(5), 1879-1887, 1960-01
  • Rift Valley fever has been known as a epizootic viral disease found in East Africa. The agent does cause acute liver necrosis infecting efficiently on such a laboratory animal as mouse. In our laborat …
  • NAID 110007346070

関連リンク

リフトバレー熱の分布(青は流行国、緑はウイルスあるいは抗体が確認された国). リフト バレー熱(リフトバレーねつ、英:Rift Valley fever)とはブニヤウイルス科フレボウイルス 属に属するリフトバレー熱ウイルス感染を原因とする人獣共通感染症。
〔ウイルス 第54巻 第2号,pp.229−236,2004〕. はじめに. リフトバレー熱ウイルス( RVFV)は1930年にケニヤのナ. イバシャ湖のほとりの農場の羊より初めて分離同定 され9),. 1900年初めの多くの流行性疾患が RVFV によるものであ. ることが続いて 確認され ...

関連画像

リフトバレー熱ウイルス感染  培養細胞内の RVF ウイルス抗原 リフト バレー 熱 の 流行リフトバレー熱 (Rift Valley fever)リフトバレー熱ウイルス感染  ウイルス迅速診断薬開発を


★リンクテーブル★
リンク元リフトバレー出血熱ウイルス
関連記事ウイルス」「リフトバレー熱」「

リフトバレー出血熱ウイルス」

  [★] リフトバレー熱ウイルス


ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。





リフトバレー熱」

  [★]

Rift Valley fever
Rift Valley熱

病原体

  • ブニヤウイルス科フレボウイルス属リフトバレー熱ウイルス

疫学

潜伏期間

感染経路

疫学

症状

合併症

経過

治療

検査

予防

参考

  • 厚労省検疫所


熱」

  [★]

heathotfever(→発熱)
アイソトープ加温発情発情期放射性加熱熱い熱感ホット




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5CATTLE BLEEDING PAN mail9
6MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
7SHEEP BLEEDING PAN mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9chilaicliti+s症候群4
10+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
11右室梗塞4
12クモ膜嚢胞4
13右PICA後閉塞 s/o4
14裂脳症close4
15虫垂いんかんさいぼうがん4
16ソーセージ様手指とは4
17CATTLE BLEEDING HOOK mail3
18user/password3
19海綿+飼育3
20Squilla mantis a species of mantis shrimp mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
2補正カルシウム+意味2
3人の交接器2
422. AL BAHR AL ARABI MARINE ENGINEERING SERVICES UAE mail2
5マイトジェン2
6膜内骨化+軟骨内骨化+違い2
7Youngmi mail2
8プトロピウム2
9有痛性けいれん2
10高リン血症 アシドーシス1
11血行動態性肺水腫1
12チフス 好酸球1
13頸椎骨軟骨症1
14呼吸筋疲労1
15永山斑1
16乳頭上膜とは+眼1
17乳頭上膜とは1
18迷走神経+徐脈1
19筋ジストロフィー+仮性肥大1
20高Na血症 低張尿1