ランヴィエ絞輪

出典: meddic

ランビエ絞輪

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/12/15 23:19:09」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • サル末梢神経移植におけるランヴィエ絞輪部再形成過程
  • 佐野 敬一,遠山 稿二郎
  • 岩手医学雑誌 50(3), 277-287, 1998-08-01
  • NAID 110000374499
  • ワーラー変性早期におけるランヴィエ絞輪および傍絞輪の超微構造変化-超薄切片および凍結割断レプリカによる研究-
  • 長谷川 光広
  • 金沢大学十全医学会雑誌 98(1), 257-277, 1989-02-20
  • NAID 110006568787
  • 高浸透圧溶液中におけるランヴィエ絞輪部の電気生理学的研究
  • 北村 清吉
  • お茶の水医学雑誌 28(1), p81-89, 1980-03-00
  • NAID 40000327525

関連リンク

髄鞘をもつ末梢ニューロンの模式図。軸索にシュワン細胞が幾重にも巻き付くことによって髄鞘が形成されている。 シュワン細胞のすき間にはランヴィエの絞輪がある。
ランヴィエ絞輪とは 有髄神経軸索はミエリン鞘(髄鞘)で囲まれる。そこに、1-2 mmおきに周期的に存在する、髄鞘で囲まれていない1 μm程度の間隙のことをランヴィエの絞輪という。ランヴィエ(L.A.Ranvier)は、フランスの組織学者で ...
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - ランビエ絞輪の用語解説 - 有髄神経において,軸索の周囲を包んでいる髄鞘 (ミエリン鞘) が一定間隔で欠如している部分をいい,神経伝導に重要な役割を果す。フランスの解剖学者 L.-A ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ニューロン」「ランビエ絞輪
関連記事絞輪

ニューロン」

  [★]

neuron, nerve cell
神経細胞神経元?、神経単位

組織学

構造

  • ランヴィエ絞輪

分類




ランビエ絞輪」

  [★]

node of Ranvier, Ranvier's node
絞輪 絞窄輪 nodus neurofibraeランヴィエ絞輪
[show details]




絞輪」

  [★]

constriction ring
nodus neurofibrae
絞窄輪
ランビエ絞輪ランヴィエ絞輪




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡