モノマー

出典: meddic

monomer
単量体
ポリマー



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/16 23:08:39」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 微生物によるビニルモノマー生産 (特集 ポリマー生産プロセスの現状と将来展望)
  • バイオマス原料からのアクリレートモノマー製造プロセス開発事例 (特集 バイオマスからの化学品製造/廃棄物からの資源回収技術)
  • 結晶性モノマーを側鎖に持つ共重合体を利用したPE表面改質・接着技術 (新規材料創出に繋がる表面改質)
  • 中野 涼子,八尾 滋
  • コンバーテック 43(2), 55-58, 2015-02
  • NAID 40020361278

関連リンク

デジタル大辞泉 - モノマーの用語解説 - ⇒単量体(たんりょうたい) ... 【高分子】より … 【高分子の合成】 高分子化合物は,その構成単位に相当する低分子化合物を互いに多数結合させることによってつくることができる。
スチレンモノマー(SM) SMはスチレン系樹脂・合成ゴム・不飽和ポリエステル樹脂などの原料として広く利用されています。 旭化成は1959年より米ダウケミカルからの技術導入で生産を開始し、現在は岡山県の水島にてアジア第1位 ...

関連画像

失敗事例 > 塩化ビニルモノマー 化学的な方法で原料やモノマー  側鎖を有するモノマーユニット 再資源化(原料・モノマー化リキッド(モノマー)/rednails web 個ならモノマー、2個なら

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元monomer」「重合」「単量体」「ポリマー
拡張検索フィブリンモノマー」「可溶性フィブリンモノマー複合体」「可溶性フィブリンモノマー
関連記事モノ

monomer」

  [★]

monomeric

WordNet   license wordnet

「a simple compound whose molecules can join together to form polymers」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「単量体(異種の分子と反応し重合体を構成する)」

重合」

  [★]

polymerizationpolymerisationpolymerize
ポリマーモノマー


単量体」

  [★]

monomer
モノマー
多量体二量体


ポリマー」

  [★]

polymer
重合体
モノマー



フィブリンモノマー」

  [★]

fibrin monomer
可溶性フィブリンモノマーフィブリン


可溶性フィブリンモノマー複合体」

  [★]

soluble fibrin monomer complex, SFMC
フィブリン、フィブリンモノマー複合体



可溶性フィブリンモノマー」

  [★]

soluble fibrin monomer SFM


モノ」

  [★]

mono
単一




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡