ミオシン

出典: meddic

myosin (K)
ミオシンフィラメント






Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/08 22:54:03」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

ミオシン(英: myosin [1] )は、アクチン上を運動するタンパク質である。ミオシンはATPase活性を持ち、ATPを加水分解しながら、-端から+端に向かってアクチンフィラメント上を移動するモータータンパク質である。例外としてミオシン ...
「ミオシン」とは - 【myosin】 概要 筋肉に必ず含まれる「モータータンパク」の一種であり、科学史上最初に発見されたものでもある。 筋細胞内ではミオシンは多数寄り集まってフィラメントを形成し、そのまわりを取...

関連画像

 ミオシン 分子 c は ミオシン 重して いる とき の ミオシン 筋肉が高エネルギー効率である LS-EDI 生命科学教育画像集3.ミオシンの2つの頭部の ミオシンの尾部の中低部位には

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元トロポニン」「メロミオシン」「myosin」「ミオシンフィラメント」「ミオシン軽鎖
拡張検索ミオシンホスファターゼ」「II型ミオシン」「ミオシン軽鎖I

トロポニン」

  [★]

troponin

サブユニット


メロミオシン」

  [★]

meromyosin
ミオシン
  • ミオシンのトリプシン分解産物

参考

  • 1. wiki en
  • [display]http://en.wikipedia.org/wiki/Meromyosin




myosin」

  [★] ミオシン

WordNet   license wordnet

「the commonest protein in muscle; a globulin that combines with actin to form actomyosin」

ミオシンフィラメント」

  [★]

myosin filament
ミオシン細糸Aフィラメント A filament A-filament
ミオシン太いフィラメント



ミオシン軽鎖」

  [★]

myosin light chain, MLC
ミオシンmyosin regulatory light chain


ミオシンホスファターゼ」

  [★]

myosin phosphatase
ミオシン脱リン酸化酵素ミオシン軽鎖ホスファターゼ


II型ミオシン」

  [★]

myosin type II
ミオシンタイプIIミオシンII

ミオシン軽鎖I」

  [★]

myosin light chain I
心筋ミオシン軽鎖




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡