マッコンキー培地

出典: meddic

MacConkey medium, MacConkey's agar
培地


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 集団感染事例における腸管出血性大腸菌O26分離培養法の検討
  • 川合 常明,廣地 敬,坂本 裕美子,赤石 尚一,大谷 倫子,藤田 晃三
  • 2002
  • 2002年7月のほぼ同時期に2個所の保育園において腸管出血性大腸菌(EHEC)O26志賀毒素1(+)による集団感染が起こった。両保育園の園児,職員及びその家族の便832検体,保存食40検体,ふきとり21検体,計893検体の培養検査を行った。その結果,両保育園児47名(うち有症者21名),A保育園の職員2名(無症状),B保育園の家族5名及びB保育園の水遊び用組み立て式プール底のふきとり1検体からEH …
  • NAID 120001795718
  • 腸管出血性大腸菌O157選択分離培地の評価
  • 石原 ともえ,高橋 智恵子
  • 神奈川県立衛生短期大学紀要 (32), 36-41, 1999
  • NAID 40004330599

関連リンク

マッコンキー寒天培地上の乳糖発酵菌と乳糖非発酵菌. 細菌培養に用いられている マッコンキー寒天培地. マッコンキー寒天培地(マッコンキーかんてんばいち、英: MacConkey(McConkey) agar )とはグラム陰性菌の発育と乳糖発酵菌の染色を目的 とした培地 ...
OXOID コード:CM0007. カタログコード:. E 組成(培地1Lあたり). E 調製方法. 本品 52gを1Lの精製水に懸濁し、沸騰するまで加熱して溶. 解する。121℃で15分間、高圧 蒸気滅菌し約50℃に冷却する。 寒天表面を乾燥させた後、検体を接種する。 E 用途・ 特徴 ...

関連画像

 添加マッコンキーII寒天培地 培地/マッコンキーII寒天培地マッコンキーII寒天培地 いるマッコンキー寒天培地見える化”された検査結果の マッコンキー培地上の大腸菌


★リンクテーブル★
関連記事培地」「キー

培地」

  [★]

culture medium, culture media, medium, media
培養基



Bug Media used for isolation
H. influenzae Chocolate agar with factors V (NAD) and X (hematin)
N. gonorrhoeae Thayer-Martin media
B. pertussis Bordet-Gengou (potato) agar
C. diphtheriae Tellurite plate, Loffler’s medium, blood agar
M. tuberculosis Lowenstein-Jensen agar
Lactose-fermenting enterics Pink colonies on MacConkey’s agar
Legionella Charcoal yeast extract agar buffered with increased iron and cysteine
Fungi Sabouraud's agar


キー」

  [★]

key
重要手がかり




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡