マッコンキー培地

出典: meddic

MacConkey medium, MacConkey's agar
培地


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 集団感染事例における腸管出血性大腸菌O26分離培養法の検討
  • 川合 常明,廣地 敬,坂本 裕美子,赤石 尚一,大谷 倫子,藤田 晃三
  • 2002
  • 2002年7月のほぼ同時期に2個所の保育園において腸管出血性大腸菌(EHEC)O26志賀毒素1(+)による集団感染が起こった。両保育園の園児,職員及びその家族の便832検体,保存食40検体,ふきとり21検体,計893検体の培養検査を行った。その結果,両保育園児47名(うち有症者21名),A保育園の職員2名(無症状),B保育園の家族5名及びB保育園の水遊び用組み立て式プール底のふきとり1検体からEH …
  • NAID 120001795718
  • 腸管出血性大腸菌O157選択分離培地の評価
  • 石原 ともえ,高橋 智恵子
  • 神奈川県立衛生短期大学紀要 (32), 36-41, 1999
  • NAID 40004330599

関連リンク

マッコンキー寒天培地上の乳糖発酵菌と乳糖非発酵菌. 細菌培養に用いられている マッコンキー寒天培地. マッコンキー寒天培地(マッコンキーかんてんばいち、英: MacConkey(McConkey) agar )とはグラム陰性菌の発育と乳糖発酵菌の染色を目的 とした培地 ...
OXOID コード:CM0007. カタログコード:. E 組成(培地1Lあたり). E 調製方法. 本品 52gを1Lの精製水に懸濁し、沸騰するまで加熱して溶. 解する。121℃で15分間、高圧 蒸気滅菌し約50℃に冷却する。 寒天表面を乾燥させた後、検体を接種する。 E 用途・ 特徴 ...

関連画像

 添加マッコンキーII寒天培地 培地/マッコンキーII寒天培地マッコンキーII寒天培地 いるマッコンキー寒天培地見える化”された検査結果の マッコンキー培地上の大腸菌


★リンクテーブル★
関連記事培地」「キー

培地」

  [★]

culture medium, culture media, medium, media
培養基



Bug Media used for isolation
H. influenzae Chocolate agar with factors V (NAD) and X (hematin)
N. gonorrhoeae Thayer-Martin media
B. pertussis Bordet-Gengou (potato) agar
C. diphtheriae Tellurite plate, Loffler’s medium, blood agar
M. tuberculosis Lowenstein-Jensen agar
Lactose-fermenting enterics Pink colonies on MacConkey’s agar
Legionella Charcoal yeast extract agar buffered with increased iron and cysteine
Fungi Sabouraud's agar


キー」

  [★]

key
重要手がかり




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3