ポリリボソーム

出典: meddic

polyribosome
ポリソーム
リボソーム

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/09/14 13:51:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 北海道において観察された牛白血病におけるリンパ球核ポケットの出現(短報)
  • 金 徳換,一条 茂,小西 辰雄
  • 日本獸醫學雜誌 45(3), 407-412, 1983-06-05
  • 牛白血病における各臨床型(成牛型, 胸腺型, 仔牛型および皮膚型)の血液とリンパ組織のリンパ球核ポケットの出現頻度とその微細構造を電子顕微鏡的に検索した. 核ポケットは白血病牛の特徴的な所見とは認められなかったが, その出現頻度は白血病牛群が対照群より高く, とくに成牛型に高頻度であった. 核ポケットは幅約41.7〜52.0nmで, 通常楕円型のものが多く, リボソームあるいはポリリボソームを有し …
  • NAID 110003917118

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ポリソーム」「polyribosome
拡張検索遊離ポリリボソーム
関連記事リボソーム

ポリソーム」

  [★]

polysome
ポリリボソーム polyribosome



polyribosome」

  [★] ポリリボソーム

polyribosomalpolysome


遊離ポリリボソーム」

  [★]

free polyribosome


リボソーム」

  [★]

ribosome
細胞


  • mRNAを元にアミノ酸を重合してタンパク質を合成する細胞小器官
  • rRNAとタンパク質からなる
  • HE染色では好酸性に染まる。核酸成分(rRNA)が多いため青染することになる。
  • 原核生物:70S = 30Sサブユニット + 50Sサブユニット
  • 真核生物:80S = 40Sサブユニット + 60Sサブユニット

タンパク質合成 (ECB.252)

mRNAの5'側にE部位が位置し、P部位、A部位の順に並んでいる。
  • 1. コドンに対応するアミノアシルtRNAがA部位に取り込まれる
  • 2. アミノアシルtRNAのアミノ酸に、ペプチジルtRNAに結合しているペプチドが転移される
リボソームがスライドすることで、ペプチドを渡したtRNAはE部位に、ペプチジルtRNAはP部位に移動する。
  • 3. E部位のtRNAはリボソームから遊離する
  • 4. 1.へもどる

抗菌薬の作用点

30Sリボソーム

50Sリボソーム





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡