ボツリヌス毒素療法

出典: meddic

A型ボツリヌス毒素
[show details]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 頸部の筋緊張亢進に伴う異常姿勢における呼吸障害に対するA型ボツリヌス毒素療法の効果
  • 橋本 奈津子,下野 九理子,富永 康仁,北井 征宏,池田 妙,沖永 剛志,谷池 雅子,大薗 恵一
  • 脳と発達 44(1), 13-18, 2012-01-01
  • NAID 10030291225
  • 超・準超重症児を主体とした重症心身障害児(者)への痙性斜頸に対するボツリヌス毒素療法の効果
  • 横山 美奈,本田 真美,大越 優美,益山 龍雄,岩崎 裕治,有馬 正高
  • 脳と発達 43(4), 273-276, 2011-07-01
  • NAID 10029386888

関連リンク

顔面痙れんとボツリヌス毒素療法とは? 顔面けいれんは片側の顔面筋の被刺激性亢進 による無痛性で不規則な不随意収縮で、発作性であり、反復的に起きる。 典型的な片側 顔面けいれんは、片側眼輪筋のピクツキに始まり同側の顔面全体におよぶ、中には頬 ...
対症療法として,上記以外に内服薬,顔面神経ブロック,手術などが行われていますが ,原因不明のため根本的に治す治療は現在のところ確立されていません。近年では, ... 痙攣しているまぶたの筋肉に,痙攣を抑える作用をもつボツリヌス毒素を注射します。 ...

関連画像

ボツリヌス療法図3ボツリヌス療法ボツリヌス療法イメージ写真:ボツリヌス療法ボツリヌス療法で使う内視鏡を


★リンクテーブル★
リンク元A型ボツリヌス毒素」「ボツリヌス療法」「ボツリヌス毒素注射療法
関連記事毒素」「」「療法

A型ボツリヌス毒素」

  [★]

botulinum toxin type A
ボトックス
ボツリヌス毒素ボツリヌス菌ボツリヌス毒素療法

禁忌

ボトックス注用50単位/ *ボトックス注用100単位
  • 1. 全身性の神経筋接合部の障害をもつ患者(重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症等)[本剤は筋弛緩作用を有するため、病態を悪化させる可能性がある。]
  • 2. 痙性斜頸においては、高度の呼吸機能障害のある患者[本剤の投与により、病態を悪化させる可能性がある。]
  • 3. 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦[妊婦、授乳婦に対する安全性は確立していない。](「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照)
  • 4. 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

効能又は効果

ボトックス注用50単位/ *ボトックス注用100単位
  • 眼瞼痙攣、片側顔面痙攣、痙性斜頸、上肢痙縮、下肢痙縮、2歳以上の小児脳性麻痺患者における下肢痙縮に伴う尖足

作用機序

ボトックス注用50単位/ *ボトックス注用100単位
  • 末梢の神経筋接合部における神経終末内でのアセチルコリン放出抑制により神経筋伝達を阻害し、筋弛緩作用を示す。神経筋伝達を阻害された神経は、軸索側部からの神経枝の新生により数ヵ月後には再開通し、筋弛緩作用は消退する。

参考

  • ボトックス注用50単位/ *ボトックス注用100単位
[display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1229404D1020_1_02/1229404D1020_1_02?view=body



ボツリヌス療法」

  [★] ボツリヌス毒素療法


ボツリヌス毒素注射療法」

  [★] ボツリヌス毒素療法

毒素」

  [★]

toxin
内毒素外毒素
外毒素 内毒素
ポリペプチド リポ多糖体(lipopolysaccharide: LPS)
細菌細胞からの分泌 グラム陰性菌の細胞壁の外膜に存在
宿主組織内-拡散 細菌細胞の崩壊により放出
多くは熱不安定性 熱安定性
分泌部位~遠隔部位に作用 血行性に拡散しエンドトキシンショック
トキソイド化可 トキソイド化不可(毒性中心はリピドA)


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律

療法」

  [★]

therapyregimencureremedytherapeutic




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡