ボックハルト膿痂疹

出典: meddic

Bockhart impetigo
浅在性膿疱性毛包周囲炎 superficial pustular perifolliculitis
[show details]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

毛包の細菌感染が毛包炎で、この種の皮膚病には、2つの特別な名前が与えられてい ます。ボックハルト膿痂疹(続発性膿痂疹)と尋常性毛瘡です。 ボックハルト膿痂疹( 続発性膿痂疹)は、 かゆい皮膚病があって、ひっかいているうちに、爪から毛包内に 化膿菌 ...
(多発性) 毛嚢炎:浅在性と深在性、S.aureus・S.epidermidis が原因 尋常性毛瘡:男性 の口周囲の硬毛に多発するもの。 ボックハルト膿痂疹 (急性表在性毛嚢炎) :浅在性の 多発、下肢に好発痒みを伴う皮膚炎を掻き毟ってその後には っしょうした毛嚢炎。 (2).


★リンクテーブル★
リンク元superficial pustular perifolliculitis」「Bockhart impetigo
関連記事膿痂疹

superficial pustular perifolliculitis」

  [★] ボックハルト膿痂疹。浅在性膿疱性毛包周囲炎


Bockhart impetigo」

  [★] ボックハルト膿痂疹


膿痂疹」

  [★]

のうかしん
impetigo





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡