ヘンリーの法則

出典: meddic

Henry law



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/07 00:21:37」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 成長現象の関数化の効用(8)
  • 片岡 孝義
  • 農業および園芸 87(12), 1230-1234, 2012-12
  • NAID 40019501045
  • 土壌汚染の簡易分析技術の評価と課題--VOC (特集 土壌汚染簡易分析の新たな展開)
  • ヘンリーの法則 : 特に体積と圧力についての指導(小・中・高のページ)

関連リンク

ヘンリーの法則 一定の温度において、一定量の溶媒に溶けることができる気体の物質量は、その気体の圧力に比例します。要するに、圧力が強ければよく溶けるということです。 この法則をヘンリーの法則と言います。 混合気体では?
「気体の溶解度(ヘンリーの法則)」のページです。ー学校では教えてくれない受験のための数学・物理・化学ー ... \textbf{\textcolor{blue}{気体の溶解度と温度の関係}} \\[.5zh] 一定の圧力下では,\高温になるほど気体の溶解度は小さく ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元物理的溶解
関連記事法則

物理的溶解」

  [★]

ヘンリーの法則


法則」

  [★]

rule
規定ルール規則






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡