ブロムワレリル尿素中毒

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • CTの胃内 high density 所見が診断に有用であった急性ブロムワレリル尿素中毒の一例
  • 鷺島 克之,武田 多一,木下 順弘
  • 日本集中治療医学会雑誌 = Journal of the Japanese Society of Intensive Care Medicine 13(2), 141-143, 2006-04-01
  • NAID 10018810887
  • 症例報告 急性ブロムワレリル尿素中毒の1例--臨床経過と血中濃度の推移
  • 古和 久典,清水 保孝,松嶋 永治 [他]
  • 脳と神経 58(4), 323-328, 2006-04
  • NAID 40007283234

関連リンク

中毒起因物質の実用的分析法 ブロムワレリル尿素 ブロムワレリル尿素 ・簡易分析法 呈色反応.試料:尿,胃内容液.検出下限:10μg/ml. ・機器分析法. HPLC法.試料: 血液1ml.検出下限:0.05μg/ml. ・重篤な症状(昏睡)の出現する血液中濃度:>50μg/ ml ...
家庭医学館 ブロムワレリル尿素中毒の用語解説 - 中毒をおこしやすいので、催眠薬 として使用されることはないのですが、一般用薬の鎮静薬のなかにこの成分を含むもの があって、中毒事故がときどきおこります。 [症状] 頭痛、無気力、舌(した)のもつれ、 記憶 ...

関連画像

アセトアミノフェン中毒参考文献


★リンクテーブル★
関連記事尿素」「中毒」「」「レリ」「ブロム

尿素」

  [★]

urea
カルバミド carbamideウレア
アセチロールイソジンシュガーパスタウリモックスウレアウレパールカフコデN配合ケラチナミンケラベンスコンベルビーノルニチカミンパスタロンパステルハップ ビタルファピロニックプラチアミンブロバリンブロムワレリル尿素 ベギンユービットワイドコール
尿素クリアランスウレアーゼ
  • 溶解度 700g/L

O=C(NH2)2

腎臓

  • 多くの組織では浸透圧物質として無効であるが、腎臓のネフロンの多くの部位では有効な浸透圧物質である (文献名不明 p.373)
  • 再吸収:近位尿細管、集合管(ADH作用時)
  • 分泌 :ヘンレプールの細い部分
  • GFRが低下すると血中尿素濃度と血中クレアチン濃度は上昇し、GFRが正常の1/3-1/4になると顕著となる。

腎髄質での尿濃縮機構

  • 腎臓における尿の濃縮は(1)腎髄質の浸透圧勾配(NaCl尿素が形成)と(2)集合管による水透過性に支配されている。
  • 尿素が腎髄質の浸透圧勾配に重要な役割を果たしている。
  • シスプラチンは尿素サイクルを抑制し、尿濃縮機構を障害する。


臨床関連

  • GFRが低下して血中に窒素化合物が蓄積している状態




中毒」

  [★]

poisoning, intoxication

中毒治療薬一覧

中毒の早期発見のための検査

SUB.403

重金属

有機溶剤

中毒一覧




毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン


レリ」

  [★]

Leri
レリ徴候


ブロム」

  [★]

bromine
臭素




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡