フレミング

出典: meddic

Fleming


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/11 19:01:31」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 法の世界へのバイパスルート : 社会科学からみる法制度(第20回)フレーミングとアナロジー : 抽象化と具体化の往復
  • 自分をさらけ出すことが優れた成果を生み出す 「弱みを見せ合う」組織は業績が伸びる
  • キーガン ロバート,レイヒー リサ,フレミング アンディ [他]
  • Harvard business review 39(11), 10-24, 2014-11
  • NAID 40020231602
  • ジェイムズ・ロジャー・フレミング(鬼澤忍訳)『気象を操作したいと願った人間の歴史』
  • 科学史研究. [第Ⅲ期] = Journal of history of science, Japan. 日本科学史学会 編 (271), 333-335, 2014-10
  • NAID 40020247014

関連リンク

ジョン・アンブローズ・フレミング(Sir John Ambrose Fleming, 1849年11月29日 - 1945年4月18日)はイギリスの電気技術者、物理学者。1904年、熱イオン管または 真空管(二極管)「ケノトロン (kenotron)」を発明したことで知られている。また、数学や 電子工学 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元Fleming
関連記事レミング

Fleming」

  [★]

フレミング

WordNet   license wordnet

「Scottish bacteriologist who discovered penicillin (1881-1955)」
Alexander Fleming, Sir Alexander Fleming

WordNet   license wordnet

「British writer famous for writing spy novels about secret agent James Bond (1908-1964)」
Ian Fleming, Ian Lancaster Fleming

WordNet   license wordnet

「a native of Flanders or a Flemish-speaking Belgian」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「フランダース人,フラマン人;フランダース(フラマン)語を話すベルギー人」

レミング」

  [★]

lemming
ジャコウネズミハタネズミハタネズミ属マスクラット属ハタネズミ亜科




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡